be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Category [<cinema-や> ] 記事一覧

スポンサーサイト

善き人のためのソナタ

善き人のためのソナタ スタンダード・エディションガブリエル・ヤレド、ウルリッヒ・ミューエ 他 (2007/08/03)アルバトロスこの商品の詳細を見る監督・脚本:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 音楽:ガブリエル・ヤレド  出演:ウルリッヒ・ミューエ/マルティナ・ゲデック/セバスチャン・コッホ/ウルリッヒ・トゥクール他公式ページ1984年、壁崩壊前の東ベルリン。反体制派の監視を大規模に行っていた国家...

優しく愛して

エマニュエル・ベアール 優しく愛してソフィー・バルジャック、エマニュエル・ベアール 他 (2005/10/21)竹書房この商品の詳細を見るストーリー弁護士マルクは、浮気の現場を妻ジャンヌに見つけられ、離婚を言い渡されてしまった。ジャンヌはアントワーヌという相手を見つけて、さっそく同棲を始める。マルクも高級コールガールのサマンタに出合い、愛し合うようになる。やがて四人は共同生活を始めたが……。...

夜の子供たち

ストーリー 泥棒一家に生まれた刑事アレックスは、万引きで捕まえたジュリエットという若い娘と、お互いを蔑視しながらも愛のない肉体関係を続けている。同時にジュリエットは、マリーという成熟した哲学教師の女と愛し合っていた。そんな折、アレックスの兄である車泥棒イヴァンが死亡し、彼らの日常に波紋が起こる……...

夜になるまえに

夜になるまえにハビエル・バルデム (2003/09/05)アスミックこの商品の詳細を見るストーリー 1943年、キューバの小さな村に生まれたレイナルド・アレナス。文学の才能を開花させ20歳で書いた作品が処女作として出版される。カストロ独裁政権下では、芸術家・同性愛者でもあった彼の作品は革命政府の検閲を受け発禁となり、その後も迫害の対象となって・・・...

世にも怪奇な物語

世にも怪奇な物語ピーター・フォンダ (2006/06/23)アミューズソフトエンタテインメントこの商品の詳細を見るストーリー エドガー・アラン・ポーの怪奇幻想小説を、仏・伊を代表する3大監督が競作したオムニバス作品。①「黒馬の哭く館」“Metzengerstein”はR・ヴァディムが監督。当時の妻であったJ・フォンダとP・フォンダ主演で、黒馬に乗り移った男の魂によって死へと誘われる令嬢の姿を妖しく描く。②「影を殺した男」“William...

汚れた血

汚れた血 / レオス・カラックスストーリー 愛なきセックスによって伝染する“STBO”という奇病が蔓延するパリで、ジャンという男がメトロで死ぬ。友人マルクは彼が金貸しのアメリカ女に殺されたのではと疑いを持つが、彼女から汚れた金を借りていたのはマルクも同じだった。その返済のため、ある製薬会社が開発した“STBO”の特効薬を盗み出そうと誘われたジャンの息子アレックスは、マルクがつれ添うアンナに密かに心魅かれし...

夜ごとの夢/イタリア幻想譚

夜ごとの夢~イタリア幻想譚~【字幕版】 / フィリップ・ノワレストーリー 第1話『青い犬』靴の修理と床屋の独り者の中年男アムレートの元へいつもやってきて付きまとう額に青いペンキの付いた犬。犬嫌いのアムレートは、執拗に付きまとう犬にたまりかねて深夜その犬に猟銃を向けて・・・第2話『お気に入りの日曜日』偶然出逢った眼科医のヴィトリオと神経症のマルコとマルコの付き添いの美しい女性アンナ。ヴィットリオがアンナに...

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。