be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Archive [2006年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

実現した~(*^_^*)

前々からパイレーツ~に、キャプテン・スパロウの父親役として、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズが出演すると噂されていました。キースの事故による入院もあり、実現するのか?と思っていたけど、何とかちゃんと実現している模様~。感想をアップしたい映画もあるんだけど、年賀状作成や仕事も多忙につき失礼しております。落ち着いたら遊びに伺いますね~m(__)m...

ジャケット

ジャケットキーラ・ナイトレイ (2006/10/28)松竹 この商品の詳細を見るストーリー1992年、湾岸戦争で瀕死の重傷を負いながら、奇跡的に一命を取り留めたジャック・スタークス(エイドリアン・ブロディ)。後遺症で記憶に障害を持つ彼は、殺人事件に巻き込まれ、精神病院に送られてしまう。そこで待ち受けていたのは、ある<ジャケット>を着せられ、死体安置用の引き出しの中に閉じ込められるという実験的な治療。暗闇の中で意識を...

映画のようには愛せない

ストーリージュゼッペ・ピッチョーニ監督の『ぼくの瞳の光』でヴェネチア映画祭最優秀主演男優賞・女優賞を共に受賞したルイジ・ロ・カーショとサンドラ・チェッカレッリが終結し、2006年イタリア映画祭オープニングを飾った、映画と実人生での恋がパラレルに進行する大人の愛の官能傑作!主演映画のリハーサルに赴いたステーファノは相手役が無名の女優ラウラが演じると聞き戸惑う。「演技を実生活の一部」と考えるラウラに魅せられ...

幸福(しあわせ)

幸福ジャン・クロード・ドルオー (2005/03/25)アイ・ヴィー・シー この商品の詳細を見るストーリー叔父の建具屋で働く夫フランソワは、洋裁で家計を助ける美しく従順で料理上手な妻と可愛い子供たちに囲まれ、平凡ではあるけれど文字通り幸福な生活を送っていた。そんな中、度々出張で訪れる町の郵便局員エミリーと出逢い、やがて恋に落ちる2人。が、フランソワは妻や家族を愛しているし、エミリーは理解のある自由な女性。妻にも...

ブラウン夫人のひめごと(ビデオ題:秘密は誰かに話すもの)

秘密は誰かに話すものアニエス・ジャウイ (2006/11/03)メディアファクトリー この商品の詳細を見るストーリー年老いた元外交官のルイは、若かりし頃の思い出を胸に南仏の避暑地リビエラを訪れる。カジノでひとりの少女オリビアに出会った彼は、思い出の女性について語って聞かせる。それは第二次大戦直前のこと。10代のルイは、凛とした魅力を湛えた女性、ブラウン夫人と知り合う。やがてルイは、彼女が語る貴族の血を引く青年将校...

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。