be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の地獄

愛の地獄 愛の地獄
エマニュエル・ベアール (2001/04/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ストーリー
ホテルの経営は順調、美しい妻は明るく働き者で可愛い子供にも恵まれて至福の絶頂期。
幸せすぎて恐い(>_<) とかってよく言うけど、正にそんな状態のポール。
短いスカートに素足で走り回る綺麗な妻。男性客に愛想よく笑顔を振りまくネリーを見ているうちに、ポールは幻聴を聞くようになるのです。
否定していたときに、ついにネリーの不倫現場に遭遇してしまう。が、果たしてそれは現実なのか? ポールの妄想なのか???

南仏のリゾートホテルのオーナーとなったポールは街一番の美女ネリーと結婚し、子供にも恵まれて幸せの絶頂。至福の興奮と多忙な仕事のストレスからか、ポールは幻聴を感じるようになり、ネリーの浮気を疑うようになり、次第にポールの中で何かが壊れていくのだが・・・。

あまりに美しい妻を貰ったためにかえって妄想に悩まされる・・・って言うのも男としてはいいのか悪いのか?(笑)
大して評判を聞いていた作品でもないし、それ程期待していた訳でもなかったのです。
ベアール目当てで観ていたのですが、やっぱりベアールは美しい~~♪
それと、フランソワ・クリュゼのどんどん壊れていく様子もこれまた見物。

ネリーの情事が現実ならばとんでもない魔性の女。これまたピッタリ。
が、妄想だとしたら・・・。これほど健気な妻もいない。
美人で明るく働き者。それに健気に夫を愛し、支える。
そんな役もピッタリとハマってしまうんだから、どっちにしてもやっぱりベアール堪能作品と言えるでしょうね。

監督:クロード・シャブロル
出演:エマニュエル・ベアール/フランソワ・クリュゼ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。