be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛撫

愛撫〈ヘア無修正版〉 愛撫〈ヘア無修正版〉
アンヌ・コエサン (2001/11/23)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


ストーリー
結婚12年目、2歳になる息子と家事を分担してくれる優しい夫。内勤に息苦しさを感じて外勤を希望し、百科事典のセールスレディとしての成績も順調で、傍目には何不自由ない幸せな生活を送っていたマリー。
セールス先で知り合ったNYからやって来た黒人ダンサーと親しくなり、やがて性衝動に駆られたマリーから誘惑したその関係は、夫とは感じることの出来ない悦楽の世界だった。。。

これまた酷いタイトルw
が、フランス映画を数々観ている中では、タイトルほどのそういう意味でのインパクトは思ったほどではなかったです(笑)
愛する夫と可愛い子供に恵まれ、仕事も順調な主婦のよろめき・・・・?
と、思いきや、世の男性諸君。お気をつけなさいませ。
女って男性の想像も付かない深い部分で色々と溜まっているんですよ~(^^ゞ

セールスレディーとしても腕も認められ、優しい夫は子供の世話も含め家事にも協力的。目下は2人目の子供、出来れば次は女の子が欲しい・・・という夫の希望とは裏腹に、職場では昇進を打診され、今は出産・育児を躊躇しているマリー。
セールスで訪れた家にいた黒人ダンサーに惹かれ、自ら誘惑し、夫とは感じることの出来ない悦楽の世界を体験し、今の幸せを壊す気はないと思いつつ足は黒人ダンサーの下へと向かってしまう。
やがて隠すことの出来ないキスマークをつけて帰宅し、夫の知るところとなるのですが・・・。

人妻の性衝動を赤裸々に描き、カンヌ映画祭等で話題を独占。本国はじめ英国・ドイツ・スペインで劇場公開された注目の一作・・・とDVDの解説に書いてあったのですが、この作品のことすら知らなかったし、amazonさんからお薦めされたのですが(笑)、検索をかけてみたら、エロスだのへア無修正版だの・・・との言葉が満載。
が、侮ることなかれ(笑)
今流行の熟年離婚って言葉がありますけど、熟年でなくても主婦や妻は案外色んなストレスを抱えているのです。
何気ない夫の一言。言った本人は忘れてしまうような言葉でも、言われた方はしこりの様に痞(つか)えることもあるのです。
長年夫婦をしていて、手のかかる子供がいる。お互い仕事も忙しい中、恋人同士の頃のように愛し合うことはなくなってくるでしょう。
けど、たまにはそういうひと時も欲しいと感じていたマリーは、それを他所で求めてしまった。
あるいは他所で求めたことは後にマリーが言うように、ひとつのきっかけであって必然だったのかもしれません。

堂々と好きな人がいると言うマリーに、どこのどいつだ?!と迫る夫。相手のことは私の問題であってあなたには関係がないとマリーが言い切るのはさすがにフランス!と思ってしまった(^^ゞ
許せない夫と、妥協をする気のないマリー。
ラストシーンは観る人によっては色んな解釈が出来なくもないでしょうが、まぁ女を侮る事なかれ!
男性諸氏は見ないほうがいいかもしれません(笑)

監督:ヴィルジニー・ヴァゴン
出演:アンヌ・コエサン/ミシェル・ボンポイル他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。