be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キス★キス★バン★バン

キス★キス★バン★バン キス★キス★バン★バン
ステラン・スカルスガルド (2004/11/10)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


ストーリー
フィリックスはかつて、このロンドンを根城に活動する組織の中でNo.1の殺し屋だった。だが、最近歳と共に腕の衰えを自覚してきた彼は、25年務めてきたこの稼業から足を洗うことを決意、弟子ジミーに後を継がせて引退する。しかし、“殺し屋は死ぬまで殺し屋”という掟を破ったとして組織のボスはフィリックスの殺害を画策する。その頃、フィリックスは生活していくために新たな職に就こうとしていた。知り合いのアンティーク密輸業者に持ちかけられたその仕事とは、33年間一歩も外に出すことなく大事に育てられた息子ババの子守というものだった。

これも色んな人にいいよ~と聞いていてやっと観ることが出来ました。
ハードボイルドなぁ・・・と思っていたんですけど、これってハードボイルドって分野でいいんでしょうか?(笑)
ハートウォーミングでコメディータッチでやっぱりハードボイルドで。。。分野はどうでもいいか。とにかく私もお気に入りに追加になりました~♪
フィリックスという25年組織の中でナンバー1だった殺し屋が、歳と共に腕の衰えを感じてきていきなり引退宣言をします。弟子のジミーに後を託して。
けど、殺し屋という組織の中であらゆることを知っているフィリックスが引退宣言したからって「はい、お疲れ様でした」な訳がなく、組織のボス(これがアナーキーな若造)がフィリックスの殺害を計画するのです。
引退したと思っているフィリックスは転職を頼み、やっと見つかった仕事が33年間一歩も外に出たことがないという子供がそのままデカクなっただけという男の子守(^^ゞ
空も太陽も海も雨も、とにかく家の中に子供部屋のような部屋をあてがわれ、その中で純粋に生きてきたババと行動を共にすることで次第にフィリックスも変わっていくのです。
そしてババも素直にフィリックスの男論を吸収して行き、ババも変わっていくのです。

***** ネ タ バ レ *****

その話を中心にフィリックスの長年交際している彼女や、施設に収容され余命僅かといわれている父親、そして組織の殺し屋に命を狙われながら、実は弟子のジミーがフィリックスを命がけで守っている様子などを、ハートウォーミングにクスリと笑いを込め、そしてホロリとさせてくれるという心憎い演出となっています。
突っ込みを入れたいシーンもてんこ盛り♪

殺し屋の組織の人間の撃つ弾が全然当たらなかったり、ナンバー1の殺し屋が父親の施設の支払いを滞納していたり、スーツが何故か1着だけだったり・・・。殺した相手の最後の言葉を書き綴った『臨終名言集』って・・・( ̄_ ̄|||)  けど、この名言集のおかげでラストがまたもやホロリなんです♪
いくつ見つけた?って、話が出来そうなくらいです。
映像も綺麗で、部屋のセンスも凄くいいし、音楽もとってもいいし、欲張りだなぁと思いつつ、映画ってこうでなきゃ!って感じでしょうか?
とにかく必見です♪ すぐにビデオ屋さんに走りましょう~~~♪

監督:スチュワート・サッグ
出演:ステラン・スカルスガルド/クリス・ペン/ポール・ベタニー他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。