be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン・ストーリー

キッチン・ストーリー キッチン・ストーリー
ヨアキム・カルメイヤー (2004/11/05)
エスピーオー

この商品の詳細を見る


ストーリー
1950年初頭、近代化の進んだキッチンでの行動パターンの調査のため、スウェーデンの家庭研究所が独身男性を調査することになる。
副賞目当てで申し込んだノルウェーの初老男性イザックの元へ、中年男性フォルケがやって来て、テニスの審判員のような椅子をキッチンの隅に設置し、一言も話さずに行動をメモし始めるのです。

公開当時ご紹介頂いていて気になっていた作品です。
殆ど予備知識なく見ていたのですが、人が家の中にいたら意識していつも通りの行動なんて出来ないでしょ?
24時間体制の監視カメラでもつければいいのに・・・と思ってみていたら、洗濯物をキッチン中にかけているのです。
そっか~。カメラの前に布を掛けられたら終わりだななどと思っていたのですが、50年代初頭の話だそうです(^^ゞ
イザックは寡黙で、何故この調査に申し込んだんだろう・・・と思っていて、孤独のな老人が話し相手が欲しかったのかも?と思っていたら、これまた副賞目当てでした(笑)
それもなかなか心がキュンとなる副賞を求めていたのです。
調査員は、対象者と一切交流してはならない規則になっており、挨拶すらせずに日々が過ぎていくのですが、ホンの小さなきっかけで少しずつ会話をするようになって行くのです。
一方的に観察されていることを不快に思ったのか、イザックはいつもフォルケが座っている椅子の頭上に覗き穴を作り、逆に監視を始めるのです。
若くはない男が2人。最初は警戒し、疎ましくさえ思っていた相手と徐々に会話するようになり、友情と呼べるのかどうか・・・と言う関係になっていくのです。
派手な事件は何も起こらないのですが、ホンワカ心が温かくなるような秀作です。
ラストもとっても素敵でした~~♪

監督:ベント・ハーメル
出演:ヨアキム・カルメイヤー/トーマス・ノールシュトローム他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。