be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリアの憂鬱

グロリアの憂鬱 グロリアの憂鬱
カルメン・マウラ (2004/02/16)
日活
この商品の詳細を見る


ストーリー
家事に追われる主婦・グロリアは、夫との冷めた関係や荒れる息子たちとの生活に鬱屈としたものを感じていた。彼女は行きずりのセックス、ドラッグ、果ては殺人までも経験し…。

一時、凝りに凝ったアルモドバル監督の初期の作品で、やっと見つけた~と喜んで手にした作品です。
アルモドバルらしいというかスペイン映画らしいというか、荒削りなんだけど最近のアルモドバル監督の洗練され過ぎた(言い過ぎ?w)作品に不満を抱いている方にはアルモドバルここにあり!!って思える作品だと思います。

アルモドバル監督の主張は解らなくはないけど誰にでも理解出来るもんじゃなし、麻薬の売人をする長男、ゲイの次男、稼ぎがないくせに封建的なダンナにケチな文句ばかり言ってる姑。
そこで懸命に家事に追われる主婦グロリアは掃除婦として出掛けて行った先で行きずりのセックス。
娼婦の友人に、行き当たりバッタリで次男を養子に出したり、挙句は殺人。
漫画のような展開なんだけど、悲哀を感じるから面白い。

冷静に考えればこれってコメディーなのかも???(^^ゞ

監督:ペドロ・アルモドバル
出演:カルメン・マウラ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。