be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・コンテンダー

ザ・コンテンダー ザ・コンテンダー
ジョーン・アレン (2001/10/26)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
副大統領の急死に伴いアメリカ史上初の女性副大統領候補の指名を受けた一人の議員と、それを阻止しようとスキャンダルを持ち出して攻撃する政敵たちとの息詰まる攻防を描いた政治ドラマ。急死した副大統領の後任選びに苦慮するジャック・エヴァンス大統領(J・ブリッジス)は、大方の予想に反して、ハンソン上院議員(J・アレン)を副大統領候補に指名する。が、彼女が正式に副大統領となるためには下院の司法委員会が開く聴聞会を経て議会の承認を受けなければならない。しかし、聴聞会では政策以外のところで彼女を陥れようとする動きが画策されていた……。

やっと行ってきました。ゲイリーは製作総指揮だったんですね。なるほど・・・だから責任とったのか・・って(爆)
映画全体は、ちょっとどこにでもありそうでなさそうなえげつない落としいれあい・・・・(*^m^)プッ
私的にはやっぱりハリウッドものだな・・・ってとこはあるんだけど、なかなかラストシーンを見終わって、「観に来て良かった」と思わせてくれました。
ゲイリーのやったラニヨンというのは、いかにも出世欲丸出しのいやな男。けど、役者って(っていうかゲイリーって)こういう役ほどやりたくなるんじゃないのかな?(完全にフォロー入ってます・爆)
ジェフ・ブリッジスのような大統領(上司?)ってなかなかいるもんじゃないんだろうけど、ドロドロした内容の割に嫌にならないのは、この大統領のキャラクターと正義感に溢れた若いばっかりのクリスチャン・スレイターのおかげでしょうか?
行く前の印象よりはずっと良かったです。(笑)

監督:ロッド・ルーリー
出演:ジョーン・アレン/ゲイリー・オールドマン/ジェフ・ブリッジス/クリスチャン・スレイター他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。