be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してる、愛してない...

愛してる、愛してない... 愛してる、愛してない...
オドレイ・トトゥ (2003/09/26)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る


ストーリー
フランス・ボルドー。美術学校に通うアンジェリクは心臓外科医のロイックと恋人関係にあった。彼には弁護士で現在妊娠中の妻ラシェルがいるが、離婚は時間の問題。アンジェリクは彼に、出会いの記念として1本のバラを贈る。絵を描いているときもアンジェリクの頭の中はロイックのことでいっぱい。ベビーシッターをしていたのが縁でいつのまにやらロイックの隣人宅に留守番として住み込むことにも成功する。ところが、裁判所の前で寄り添っているロイックとラシェルを目撃した頃からアンジェリクの様子がどこかおかしくなっていく…

公開当時、いいよ~~とお薦めされていた作品です(^^ゞ
『アメリ』でブレイクしたオドレイ・トトゥ主演作です。
冒頭、きらきらした瞳で花屋に愛するロイックに贈るため一輪の薔薇の花の配達を頼むアンジェリク。
アメリの印象の夢見る乙女。愛する人は実は妻帯者。しかも妻は妊娠中。
けど、アンジェリクは愛するロイックを信じているのでひたすら待つのです。
この作品の面白さは脚本と映像。
前半はこのアンジェリクの視線で、アンジェリクの気持ちを全面に押し出しています。
そして、「ドニー・ダーコ」のようなリバース。
後半は同じ状況をロイックの立場から見ることになります。
同じ事柄でも違う人から見れば状況も変わるもの。だけど・・・・・・
とにかくこの作品は、一切の情報なしに観て頂きたいと思います。
その方が絶対に楽しめます。
ネタバレを多少書こうかとも思いましたけどやっぱり中止(笑)
とにかく観て下さい。後半の展開は前半を細かく見ていないと楽しめません。
アンジェリクの恋する気持ち、些細な出来事のすべてを見逃さないようにして、後半に備えて下さい(笑)
実は、私は評判の『アメリ』のどこがこんなに評判になってロングランになっているのか理解出来なかったのです(^^ゞ
なので、オドレイ・トトゥの主演作・・・? 思っていたのです。
私は『アメリ』よりはこの作品のほうが断然好きです。
サミュエル・ル・ビアンがアンジェリクの愛するロイックなのですが、いいですよ~~。
巾の広い役者さんだなぁと思います。
暴言を吐きますが(笑)このアンジェリク役。ベアトリス・ダルがやったら恐さが倍増したかもしれません~~~(笑)
いろんな意味で恐いですよ~~。恐さは『ミザリー』のような感じ・・・?(笑)

監督:レティシア・コロンバニ
出演:オドレイ・トトゥ/サミュエル・ル・ビアン/イザベル・カレ他

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。