be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタメ

アタメ 私をしばって! アタメ 私をしばって!
アントニオ・バンデラス (2006/02/01)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ストーリー
食事と休息を得るために、精神病院に入退院をくりかえす風がわりな男リッキー(バンデラス)。彼は結婚して、まともな生活に戻ることを決意する。彼が相手に選んだのは、ポルノ女優のマリーナ(アブリル)だった……

孤児であったリッキーは食べるために、狂気を装い精神病院に入退院を繰り返して生きてきた。
女性所長に取り入り、その中でもうまく生きてきた様子が解ります。
ついに精神病院を出ることになったリッキーは、かつて一夜を共にしたことがあるマリーナと結婚し、仕事をしようと考えているのですが、マリーナは当時、娼婦やポルノ女優をしていた女性で、今はB級ホラー映画の撮影中の女優なのです。
撮影所に押しかけたリッキーは、マリーナに声をかけるのですが、マリーナは相手にもしません。
そんな一夜のことは覚えてもいなかったのです。
リッキーは彼女のマンションに押し入り、『自分は23歳、全財産は5万ペセタ。これから仕事をしてお前と結婚し、子供のいい父親になる』と宣言するのです。
アタメというのはビデオのタイトル、私をしばってという意味だそうですが、リッキーが外出する時にマリーナを縛って行くのですが、そういう時以外はとても優しく自分のことを本当に愛してくれているとだんだん思ってきていたマリーナが、リッキーに対して言う台詞が、自分から手を差し出し『私をしばって』なのです。
いやらしい意味ではなく(笑)無理やり縛られるのではなく、縛ってくれれば待ってるわって事なのかしら?(^^ゞ
まだ縛られないと出て行ってしまう状態だったのかしら?
その後探していた姉にベッドで縛られている状態を見つけられ助け出されるのですが、その後のマリーナの行動も面白いです。
っていうか、話自体がおかしいんですけど(笑)これもなかなかのお気に入り作品になりました(^^ゞ

監督・脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:ヴィクトリア・アブリル/アントニオ・バンデラス他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。