be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈みゆく女

沈みゆく女

沈みゆく女 / モリー・パーカー

ストーリー
モーテルのフロント係りをしているレイラは、夫との関係も悪くはなく、お金に不自由しているわけでもなく、大金が必要な理由もないのにも拘らず、泊り客に体を売っていた。客の一人、ゲイリーと出逢い、最初は暴力を振るわれたため敬遠していたが、やがて。。。。。。


レンタルビデオ屋さんで何気なく手に取った作品なのですが、ミステリアスな展開で最後まで興味を引き、ラストシーンへの展開は想像以上に面白く、思わぬ掘り出し物を発掘した気分になってます(笑)
この作品は脚本がとてもよく出来ていると思います。
モーテルのフロント係として働いているレイラは子供のいない主婦。結構美人で夫との仲もまずまず。ちゃんとした家庭を持っていて特にお金に不自由しているわけではありません。何か大金が必要な目的も野心もないのです。
ある日、モーテルの客に寂しいのなら部屋でお話しましょうか?と、しっとりした目つきでお金を要求するのです。レイラの初めてのお客でした。
噂が噂を呼び、レイラ目当ての泊り客が増えていき、レイラの手元にはどんどんお金が溜まっていきます。
そんな中、訪れたのがゲイリー。ゲイリーは部屋に入って来たレイラをいきなり打ち、力ずくで奪うのです。
その後も客を取っていたレイラの下にゲイリーが侘びを言いに来るのです。忘れられない。。。愛してしまったと。。。
モーテル仕事の合間に澱んだ川岸でタバコを吸ってくつろいでいた時に現れた少女と仲良くなるのですが、この少女はモーテルの近くに住んでいて、家庭に問題を抱えているのです。
レイラを中心に、ゲイリーとの恋愛のストーリーと少女との拘わり。
少女の家庭では、両親の仲が悪く金銭的にも大変だったのです。母は金を借りに行った夫の弟と不倫関係になり、少女を連れて出かけたりもするのです。少女は見てはならないものも目撃してしまい、家では両親の大喧嘩。
ある日、少女は、レイラに「逃げ出したくなることはない?」と聞きます。レイラは「しょっちゅうよ。だけど、逃げちゃ駄目!」と。
そのレイラは、ゲイリーとモーテルのレジの金と自分の稼いだ金を持って逃げ出すのですが、愛したはずのゲイリーには、実は裏の顔があったのです。
父は最近病気で亡くなったのですが、誰もいないとはいえ何故かその家に寄り付かないレイラ。母は幼い頃になくなったのですが、何故死んだのかを思い出せないレイラ。ゲイリーとの出逢いで段々と彼女の過去が明らかになっていき、何故理由もなく身体を売っていたのか、主人公のレイラと同等なほどに重要なポジションを占めているように見えるその少女のこと。
後半にすべてがはっきりと見えてくる展開となっています。
美しい風景と共に見ごたえのある作品に出会うことが出来ました。

監督:リン・ストップケウィッチ
出演:モリー・パーカー/カラム・キース・レニー他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。