be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショコラ

ショコラ DTS特別版 ショコラ DTS特別版
ジュリエット・ビノシュ (2001/11/03)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
1959年フランスの片田舎を舞台に古くからの伝統に縛られ、窮屈な生活を送っている小さな村に、ある日謎めいた母娘がやってきてチョコレート・ショップを開店する。厳格なこの村に似つかわしくないチョコだったが、母ヴィアンヌの客の好みにあったチョコを見分ける天性の能力で、村人たちはチョコの虜になっていき、やがて村の雰囲気も明るく開放的なものになっていくのだが……

昔々あるところに・・・・といって始まるせいか、絵本を読んでいるような感じで、古い因習とか宗教とか結構テーマは重いはずなのに、すんなりと話に入って行けました。
伝統と戒律を守って静かな生活を送り、廻りの視線を気にして暮らしているような閉鎖的な村の人達にとって、この親子は伯爵(村長)ほどでなくてもやはり溶け込むには時間がかかるでしょうね。
チョコレートの成分によって、それぞれの心の氷を溶かしていくのでしょうか?
甘いものは苦手で、チョコレートもめったに食べない私ですけど、私にも1つ選んでくれない?なんて思いました。(笑)
フランスが舞台なのに英語を話しているのですが違和感はなかったし、娘のアヌークにしか見えないカンガルーを見送るラストシーンや、頼りなげな牧師さんの自分の言葉で語った説法など、最近見た中ではお気に入りに追加の作品となりました。
宣伝の割に登場時間の少ないジョニー・デップの存在感がよかったですね~。(。-_-。)ポッ
とってもセクシーなデップの登場時間が少ないのがちょっと不満(^^ゞ

監督:ラッセ・ハルストレム 
出演:ジュリエット・ビノシュ/ヴィクトワール・ティヴィソル/ジョニー・デップ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。