be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモーク

SMOKE SMOKE
ハーヴェイ・カイテル (2002/03/20)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


ストーリー
ニューヨーク、ブルックリンのタバコ屋に集まる人々の日常を、過去と現在、嘘と本当を織り交ぜながら描いた味わい深い人間ドラマ。14年間、毎朝同じ時刻に店の前で写真を撮り続けているタバコ屋の店長オーギーのなじみ客で作家のポールは、家に帰る途中、危うく事故に遭いそうなところを黒人少年ラシードに助けられる。その数日後、ラシードがポールの家にやって来る。彼を2、3日家に置くことにしたが、ラシードの語る自分の正体はどうやら嘘らしい。一方オーギーの店には18年前に別れた元恋人のルビーが現れ……

この映画は映画館で観なくてよかったです(笑) 舞台がタバコ屋さんで殆どの人が本当においしそうにタバコを吸っているのです。愛煙家の人間には辛いことになったのでは?
とても素敵な映画でした。カイテルやハートは勿論、芸達者ばかりで、とても味わい深い作品です。
日常の中でも、親しい間柄でもついてしまうような嘘が随所にちりばめられています。
普通に日常生活を送っていて、知人から聞く話が『それ、ホント?』って感じの嘘や、色んな形の嘘が出てくるのです。
いくつかの親子の話が出てくるのですが、アメリカではありそうな話なのでしょうけど、日本人の私には少し遠い感じがするなぁという印象もありました。
この映画を見た人が多分、みんな言うと思うんですけど、ラストシーンのトム・ウェイツの「Innocent When You Dream」が流れる、モノクロの映像・・・。
本当に味わい深いです。

監督:ウェイン・ワン 
出演:ハーヴェイ・カイテル/ウィリアム・ハート他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。