be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンサー・イン・ザ・ダーク

ダンサー・イン・ザ・ダーク ダンサー・イン・ザ・ダーク
ビョーク (2004/11/25)
松竹

この商品の詳細を見る


ストーリー
60年代のアメリカ。セルマは女手ひとつで息子のジーンを育てながら工場で働いている。彼女に対して理解と愛情を持つ人々に囲まれ満ち足りた生活を送っていた。ただ一つを除いて。
彼女は遺伝性の病のため視力が失われつつあり、ジーンも手術を受けない限り同じ運命を辿ってしまうのだった。
そのために、内職もしてジーンの手術費用を貯えていた。が、ある日工場を解雇されてしまい、貯めていたお金まで盗まれていた……。

はっきり言って、ミュージカルは苦手です。カンヌでパルムドールを取って、みんながいいよ~と言っていたときも引いていました。
内容的にもなんだか救い様がない・・・と言うか、セルマってこんなに不幸な人間なのよ。って言い聞かされてる気がして・・
と言いつつ、涙流しながら観たんだけど・・・・(苦笑)
感情移入しかけたとたんミュージカル仕立てになってしまい、一挙に引いてしまって、どうもやっぱりダメですね。
えらそうなことは言えないけど、ミュージカルとしても幻想のようにミュージカルシーンを入れなくては行けなかったことの意味がよく解らなかったんです。
独房の中でセルマが泣きながら歌うシーンのように有効に歌や音楽を入れてもらえれば私的には入りやすいんですけど・・・
重要な裁判の最中にいきなり歌って踊って・・・・・最後のメッセージもにこにこしながら歌ってくれちゃって・・・
決して食わず嫌いのつもりはないんです。
ミュージカル仕立てでないダンサー・イン・ザー・ダークがあればなぁ~とは、思います。
それと、カメラの撮り方・・・これはワザトなんでしょうか? 微妙なブレとか、時々酔いそうになった(笑)
主人公の心情を表しているとか? 

監督・脚本:ラース・フォン・トリアー 
出演:ビョーク/カトリーヌ・ドヌーヴ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。