be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンデム

タンデム タンデム
ジェラ-ル・ジュニョー (2001/01/17)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


ストーリー
P・ルコントが、下り坂の老芸人とその運転手の友情を、ユーモアと悲哀を込めて描いた味わい深い人間ドラマ。ラジオのクイズ番組の司会を20年以上も続けているミシェルは、彼の身の回りの世話をしている運転手リプトと共に各地を巡業する毎日。ある日、ミシェルの番組を打ち切ると番組の上層部から言い渡されたリプトは、ミシェルを気遣い、このことをひた隠す。そんな彼の努力も空しく、やがてミシェルも事実を知りふたりは分かれ分かれになるが……

色んな人にお薦めしておきながら随分昔に観たので詳細を忘れてしまっていました(^^ゞポリポリ
久々に観たんですけど、やっぱりルコント作品の中では好きだなぁ~~。
ラジオの帯で全国を巡業しながらクイズの司会者を25年も続けてきたミシェルが『髪結いの亭主』のジャン・ロシュフォール。
この人の演技がこの映画の命を握ってるっていうくらいなんですよね。
ちょっとくたびれた初老の司会者で、田舎に行けば有名人なんて逢わないからすごい人気者。
けど、実は番組打ち切りの話になっていて、現場の技術を担当しながら身の回りの世話も全てし、運転もしてマネージャーのようなリプトは、上層部からその話を聞かされても、ずっと側にいてミシェルがどんなにこの番組を愛しているか知っていたので、どうしても言えないのです。
男の友情の話っていう事になるんでしょうけど、ルコントらしいユーモアセンスも満載だし、男の悲哀っていうのかなぁ。こういう世界はルコントならではって所だと思います。
随所にかかるイタリアのリッカルド・コチャンテの歌う、『僕の隠れ家』(Il Mio Rifugio)って曲が本当にいいんですよね。フランスでは定番の有名な曲だそうです。

***** ネ タ バ レ *****

1週間で打ち切りと言われていたのをリプトはミシェルに言えなくて、ついに今日で打ち切りと言う段階で打ち明けようとするのですが、ミシェルから飛び込みでクイズをしてその驚いている様子をTVでやれば面白いと思わないか?などと新しい展開を相談されて、やっぱり言えなくなってしまうのです。
翌日も本来なら番組はあるはず。ミシェルのために場所や機材や観客まで準備して待つリプトに実は全てを知っていたミシェルに『こんな茶番はやめよう』と。けど、その準備を無駄にしないためにリプトのためにいつものように始めるミシェル。
旅の途中で愛していると妻に電話をしていたミシェルの本当の電話の相手は・・・。

そんな時も特に何も語らず、抱き合うわけでもなく、淡々と描いているのです。
ジワッと来る感じの後味のいい作品となっていますので、やっぱりこれからも色んな人にお薦めしたいと思います。

監督:パトリス・ルコント
出演:ジャン・ロシュフォール/ジェラール・ジュニョー他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。