be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーク・トゥ・ハー

トーク・トゥ・ハー スタンダード・エディション トーク・トゥ・ハー スタンダード・エディション
レオノール・ワトリング (2004/02/16)
日活
この商品の詳細を見る


ストーリー
病室のベッドに横たわる若くて美しい女性アリシア。彼女は4年前に交通事故に遭い、以来昏睡状態に陥ったまま一度も目覚めることはなかった。看護士のベニグノは4年間彼女を世話し続けるとともに、決して応えてくれることのない相手に向かって毎日語り続けていた。一方、女闘牛士のリディアもまた競技中の事故で昏睡状態に陥っている。彼女の恋人マルコは突然の事故に動転し悲嘆にくれていた。そんなベニグノとマルコは同じクリニックで顔を合わすうちいつしか言葉を交わすようになり、互いの境遇を語り合う中で次第に友情を深めていく。


やっと観て来ました♪ 凄くいい映画なの~。みんな観てね~って類ではないのかもしれませんけど、私はお気に入りに追加の作品となりました。
脚本がオスカーを取っているそうですが話の流れも、舞台や、カエターノ・ヴェローゾの歌、それとベニグノがアリシアに聞かせるサイレント映画『縮みゆく恋人』の挿入など、映画全体がアートって感じの作品となっています。
観られた女性からはベニグノには看病されたくないとか(笑)色々聞いていましたけど、このベニグノって歳がいくつくらいの設定なのでしょう?
まぁ若くはないけど、15年間も母の介護をしていて外出するのは介護の学校に行った位、母を亡くしてから自宅の窓から見えるバレエ教室で踊るアリシアに密かに恋心を抱き、彼女が財布を落としたのを見つけ追いかけて行き知り合いとなります。この時点ですでにベニグノは普通の思春期を送っていない人だということが見えてくるのです。
その後彼女が交通事故で植物状態になったことを知り、医者の薦めもありアリシアの介護をするようになるのです。
15年も母の介護をしてきたので、シャンプーやマッサージだけでなく、指や爪の手入れまで文字通り愛を込めて毎日毎日介護しているのです。
植物状態であっても話しかけることも止めません。そのような介護を4年も続けているのです。
一方、女闘牛士のリディアは取材に来たことにより知り合ったジャーナリストのマルコと付き合うようになっていたのですが、お互いに過去の恋人のことを引きずっているような状態なのです。
リディアはその闘牛中の事故で同じく植物状態となってしまうのですが、恋人のマルコは、あまりの衝撃に彼女に触れることさえ出来なくなってしまうのです。
やがて、ベニグノとマルコは、だんだんと仲良くなり、晴れた日には彼女たちをテラスに連れ出し、語り合うようになっていくのです。
挿入されている『縮みゆく恋人』のシーンはある意味猥褻なのかもしれませんが、あれはその象徴のようになっているのです。
今までのアルモドバル監督の作品をそんなに観たわけではないですが、表現方法が前はもっと直接的だったように感じたのですが、その辺は緩やかになってきているような気もしました。
登場人物全てのそれぞれの孤独、愛の形など、哀しい作品ではありますが、アルモドバルらしい笑いもあり、作品的にも随分楽しませていただきました。

***** ネ タ バ レ *****

ラストの舞台のシーンがとても印象的で、舞台前半の前衛的な踊りは私の理解を超えるなぁ等と感じていたのですが、休憩のときに偶然回復したアリシアがマルコに声をかける、アリシアからだということに意味があるような気がしました。
そして舞台後半、お尻フリフリ出てきたダンサーたちにプッと吹き出してしまった後、1列おいた後ろの席のアリシアに微笑みかけるマルコ。マルコの後ろの席は空席。あそこはベニグノの場所なのでしょう・・。そしてマルコとアリシアの章がこれから始まるのですね~♪

観終わっていきなり『なんやねんこれ!』状態で出て行った人もいました。
私はラストがとてもよかったせいもありテロップが終わるまで余韻に浸りました。 

監督・脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:ハヴィエル・カマラ/ダリオ・グランディネッティ/レオノル・ワトリング他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。