be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年下のひと

年下のひと 特別版 年下のひと 特別版
ジュリエット・ビノシュ (2000/12/08)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
奔放な女流作家ジョルジュ・サンドの運命を変えた美貌の詩人ミュッセとの情熱的な愛を描くメロドラマ。19世紀、フランス。愛のない夫の元を去った29歳の女流作家ジョルジュ・サンドが、23歳の天才詩人ミュッセと恋に落ちる。互いの才能を認め合い、急速に愛を深めていく二人だが、若いミュッセは激しい嫉妬心と独占欲によって精神のバランスを崩していく……

この映画も見応えがありました。夫と別れ、賛否両論の本を出版したジョルジュ・サンドと天才詩人ミュッセとのエキセントリックな恋の話です。
ミュッセを演じるブノワ・マジメルがいいんです~。こういう美形がエキセントリックな役をこなしてくれると私は非常に喜びを感じます(笑)
ミュッセの家族も反対する中、創作活動のため、ベネチアに旅に出ます。
映画の大半がこの旅行中の話なのですが、愛してやまないサンドに対し、ミュッセは売春小屋に出掛けたり、体調の悪いサンドに「病人の世話は嫌いだ」といい、部屋を変えてしまったり、挙句阿片に溺れ、自ら自滅していくのですが、「君をもう愛していない」と言いながら、ミュッセは心からサンドを愛していてその感情をコントロール出来ないのです。
サンドも恋多き女と言われていたらしいですが、ジュリエット・ビノシュがとってもいいです。
なによりブノワ・マジメルが本当にいいんです。
この2人のぶつかり合いと、綺麗な景色と・・・本当に見応えあります。これは必見!!

製作・監督・脚本:ディアーヌ・キュリス
出演:ジュリエット・ビノシュ/ブノワ・マジメル他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。