be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリック・ベイビー

トリックベイビー トリックベイビー
ナターシャ・リオン (2000/08/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
麻薬売春を装った強盗傷害罪で、懲役25年を宣告されたクリスタル。摂食障害の彼女は医療少年院に入り、そこで終身刑のアンジェラという少女に出会う。彼女の言う“シスター”に救いを求め、少年院を脱走するふたり。妄想と幻覚に取り憑かれ、無差別に人を殺すアンジェラに戸惑いを見せるクリスタルだっったが、無秩序な殺人や強盗を繰り返すうち、ふたりに間には友情と愛が芽生えはじめる。やがて越境に成功した彼女たちは、シスターを求め、メキシコへと赴くが……。

ヴィンセント・ギャロが出ているというので借りたんですけど、なかなかギャロは出てきません。
後半やっと出てきたら、なんと!女性(爆) 結構似合ってたりして・・・(笑)
16歳のクリスタルは売春強盗(トリックベイビー)の常習者として懲役25年の実刑判決を受けるのですが、過食症で食べては吐くの繰り返し。治療のために医療刑務所に送られます。そこで知り合ったのが同じ16歳のサイクローナ。このサイクローナは連続殺人鬼。刑務所に入れられたらチャンスがなくなると、警備の甘い医療刑務所から2人で脱走するんです。
で、サイクローナの言うシスターを頼って旅をするんですけど、行く先々でこのサイクローナがどんどん人を殺してしまうんですよね。
2人とも家族も帰る家もないんですけど、それが悲惨ではなくあっけらかんとしていて、見ていて爽快にすら感じてしまうのが不思議でした。
この手の映画って説教臭かったりしたら観終わって重い感じがしますけど、この映画はしたたかな少女の行き方に拍手をしてしまいそうです。
最初、この2人とも本当にすさんだ生活を送って来たのが解るような風貌で、決して可愛いとは思わなかったんですけど、後半ギャロが出てくるあたりから本当に生き生きした可愛い女の子になってしまうんですよね。
アレしちゃいけないとか、道徳がどうの・・・なんてことは一切考えずにスポンとはまりこんで観ると、とってもおもしろい作品だと思いました。

監督・脚本:マシュー・ブライト
出演:ナターシャ・リオン/マリア・セレトニオ/ヴィンセント・ギャロ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。