be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みのレモネード

夏休みのレモネード 夏休みのレモネード
アイダン・クイン (2004/01/21)
バップ
この商品の詳細を見る


ストーリー
1976年シカゴ。カトリックの家庭に育つ8歳のピートは消防士のパパやママ、7人の兄弟に囲まれて元気に暮らしていた。2年生の終わりの夏休みの前にシスターから「悪魔の道を選ぶか神の道を行くかは今年の夏の行ないで決まります」と言われ気にするピート。兄シェイマスから、異教徒をカトリックに改宗させれば聖人になって天国に行けると聞き、早速ユダヤ教の教会堂へ通い始めます。教会のラビと顔馴染みになったピートは、ラビの息子ダニーとも仲良くなるのです。

ベン・アフレックとマット・デイモンが新人発掘のために発案したオンライン脚本コンテスト「プロジェクト・グリーンライト」によって1万2千本の中から選ばれた作品を映画化した作品だそうです。
ピートは日頃の行いを夏休み前にシスターから窘められ、天国に行けないかもしれないと悩みます。
兄から異教徒をカトリックに改宗させれば聖人になれると聞き、ユダヤ教の会堂へ行き、ラピと出逢うのです。
ラピの家が火事になり、消防士の父がラビの息子を助けたこともあり、家族同士も知り合いになるのですが、ピートはラビの息子ダニーを改宗させようとするのです。
ダニーは白血病で親はとても心配しているのですが、本人はまだ死の意味を理解していないのか、淡々と死については親は夜中にこっそり話して時々泣いているなどと人事のようにピートに話すのです。
ピートから子供らしい視線でのキリスト教の話を聞き、自分も死んだら天国に行きたいと言い出すダニー。
改宗のためのテストを2人で考え出し、次々とこなしていくのです。
ピートの影響で食前のお祈りに従事を切るダニーにラビは困惑しますが、病気の子ではなく友達として接してくれるピートとの関係も大事にしたいと考えていたのです。
ラストにピートがラビに話す言葉がこの映画の命です。
子供らしい単純明快な言葉は、年と共に忘れていってしまいがちなとても重要なことなのです。
子供達の様子は本当に見ていてほのぼのしてくるし、大切な何かを思い出させてもらえるかもしれません。
この映画も沢山の人の目に触れて欲しいと思える作品です。

監督:ピート・ジョーンズ
出演:エイダン・クイン/ボニー・ハント他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。