be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニル・バイ・マウス

ニル・バイ・マウス ニル・バイ・マウス
エドナ・ドール、キャシー・パーク 他 (2000/04/21)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
サウスロンドンに住むレイモンドは、失業中で酒びたりの日々を送っていた。彼は妊娠中の妻バレリーに暴力をふるってはウサを晴らす。だが、ある日バレリーは夫に受けた暴力がもとで流産してしまう。バレリーは実家に連れ戻されるが、激怒したレイモンドは実家に乗り込む。

役者が初監督の作品って思い入れが強すぎることが多いような気がするんですけど、自分のルーツに関する話だそうですが、酒や麻薬や盗み・暴力といったすさんだ生活をする家族の話なんですけど、ゲイリーの視線はとっても暖かいような気がしました。
最初に観たときは思いっきり暗いな~って感想だったんですけど、今回もう1度見たら感じ方が少し変わってきました。暗いのは暗いんですけどね。(笑)
レイモンドという男は本当にどうしようもない男なんです。仕事もせずに酒を飲み、麻薬漬けになり妊娠中の妻に言いがかりをつけて殴る・蹴る。挙句流産させてしまいます。
が、レイモンドが友達に自分の父親のことを語ってるんですけど、この話を聞いて見ると、彼の行為は許せないけど、彼は愛されなかったので愛し方を知らなかったのかもしれないな・・・なんて感じました。彼は彼で被害者なのかと・・・
ラストシーンは、そんな中でも屈託なく強く生きていこうとする家族を見て救われる思いがしました。

製作・監督・脚本:ゲイリー・オールドマン
出演:レイ・ウィンストン/キャシー・バーク他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。