be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(映画に愛をこめて)アメリカの夜

映画に愛をこめて アメリカの夜 特別版 映画に愛をこめて アメリカの夜 特別版
ジャクリーン・ビセット (2006/07/14)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


ストーリー
フェラン監督(F・トリュフォー)の新作『パメラを紹介します』という映画の撮影が始まる。ノイローゼ気味のベテランハリウッド女優や神経質な男優、契約違反の妊娠がバレた新人女優、スタッフや役者の恋愛沙汰やそれぞれの私生活をも映し出しながら、映画の撮影は続く・・・。
タイトルの「アメリカの夜」とは、カメラに特殊なフィルターを付け、昼間に夜のシーンを撮る撮影方のこと。
1973年アカデミー外国語映画賞、ニューヨーク批評家賞など数々受賞。

トリュフォーの作品をBOX購入してまとめて観ていた頃、いや、それよりももっと前にフェリーニの「インテルビスタ」を見た頃・・・? 
とにかく何かの時に必ずと言ってお薦めされ続けていながら観る機会のなかった作品をやっと観ることが出来ました。
映画が好きなんだったら1度は観ておかなきゃ~と言われ続けていたのですが、もしまだ観ていない人がいたら私も「映画好きなら1度は観てね」と薦めようと思います(笑)
フェラン監督(F・トリュフォー)の新作『パメラを紹介します』の撮影が始まった。主演は若手のアルフォンス(J・P・レオ)とベテランの俳優でアルフォンスの父親アレキサンドル(J・P・オーモン)、その妻に扮するセブリーヌ(V・コルテーゼ)そしてヒロインを演じるジュリー(J・ビセット)。
内容はアルフォンスが婚約者ジュリーを連れて帰り両親に紹介したものの父親と恋仲になり・・・といった内容w
トリュフォー自ら監督役として出演していますが、トリュフォーもこうして細かいところまで自ら采配して製作するそうです。
映画を撮影する上で、起こり得るであろう出来事が次から次から発生します。
アルフォンスはスクリプトガールのリリアーヌに夢中。プロポーズにOKを貰ったもののリリアーヌはスタッフの男性から囲まれ続けアルフォンスの神経は擦り減るばかり。
スキャンダルを嫌い私生活を隠し続けるアレキサンドルが、撮影の合間にこっそりと空港へ迎えに行ったのは若い男性。
せっかく撮ったフィルムが現像所のミスで台無しになり撮り直したり、水着になることを拒んでいた女優の下半身は明らかに妊娠中で脚本変更を余儀なくされたり。
スタントマンを利用して事故のシーンを撮影するのですが、昼間に特殊フィルムを使い夜のシーンとして撮るのです(=アメリカの夜)。
そのスタントマンとリリアーヌが駆け落ちしてしまい、主演のアルフォンスは主演を降りると言い出し、なだめに行ったジュリーとその夜ベッドを共にしてしまうのです。
ジュリーは2年前神経衰弱になり、家族を捨てて看病に当たってくれた医師の夫がおり、アルフォンスがジュリーとの情事を夫に伝えたことによりジュリーの病気が再発。。。と、言い出したらキリがない。
動物と子供の撮影は大変だとよく聞きますが、この作品の中にも子猫を撮影するシーンがあります。
用意した子猫は言うことを聞いてくれず、沢山のスタッフが見守る中、走り回る子猫を追っかけまわし、何度も撮り直し。他の猫を使ってやっと撮影出来た時のスタッフの嬉しそうな顔にこちらもニコニコ。(途中で猫を使うのはやめようとは誰も言わないのね・笑)
挙句の果てには、父親役のアレキサンドルが交通事故死してしまうのですが、すったもんだの末ロケが終了し、それぞれが次の仕事場へと移動。
記者が「撮影は大変でしたか?」と質問し、大道具係りが「何もかもうまく行って、楽しい撮影だった」と。

最近DVDの特典映像でメイキングとかが入っていますが、トリックなどを見せられて興醒めしてしまう事もあり、メイキング映像も考えものだなぁと思うこともあったのですが、この作品はそれぞれの心理が面白くテクニックではなく人間の描写がとても丁寧で、映画に賭ける情熱を感じることが出来ます。どこかの片隅に参加してみたいとか、そんなことも感じてしまいました。

監督・製作:フランソワ・トリュフォー 
出演:ジャクリーン・ビセット/ジャン=ピエール・レオ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。