be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイヒール

ハイヒール

ハイヒール / アウグスティン・アルモドヴァル、ペドロ・アルモドヴァル 他

ストーリー
「アタメ」などで知られるスペインのP・アルモドバル監督が、音楽担当に坂本龍一を起用し、ある一人の男を巡って巻き起る母娘の愛憎劇をコメディ・タッチで描く。

流行歌手のベッキーは2度目の結婚をしたばかり。映画出演の話があるのですが、新しい夫は主婦は家にいるもんだと言い、許してくれません。娘のレベーカはそんな母親を助けるためにあることをするのです。
母親の愛情を自分だけのものにしたかったのでしょうか・・・
新しい夫が事故死をし、結局その映画の話を受けることになり、娘を実の父親に預け、映画のロケのためにメキシコへ行ってしまい、そのまま15年。
メキシコでは大成功を収め、スペインに凱旋帰国します。そしてレベーカと15年ぶりの再会。
この母娘の愛憎劇の話となっています。
電話では連絡を取っていたようですが、レベーカはベッキーの元恋人と結婚しており、夫のTV局のニュース・キャスターをしていたのです。
けど、実はレベーカの夫は浮気性でこの結婚も破綻寸前だったのです。
その後レベーカの夫が殺され、容疑者として、レベーカ・ベッキーそして夫の愛人でキャスターであるレベーカの横で手話放送を担当していたマヌエル。
夫の殺害のニュースを放送中、興奮したレベーカは『私は犯人を知っています。それは私です。』と告白し、そのまま逮捕されるのですが・・・・
この作品はアルモドバルの作品を探していて見付けた作品ですが、この作品もとてもよかったです。
レベーカはとても母を愛していたのです。小さい頃、ハイヒールの音が聞こえると母が帰ってきた証拠。とても嬉しかったのですがまたハイヒールの音と共に出かけてしまうのです。
子供の頃はただ母の愛情を独占したかったのでしょうけど、満たされない思いからやがて愛憎が渦巻くようになるのです。
母を超えることで見返してやろうと考えて、母の元恋人と結婚し、ニュースキャスターとしても成功しているのですが、母は今もスポットライトを浴び、とても華やかなのです。
娘の逮捕された夜のベッキーのステージはとても華やかで圧倒的な存在感でした。
アルモドバル監督の趣味なのか国民性なのか、まだ解らないのですが(笑)こちらの作品にも変わったキャラクターが出てきます。
そのキャラクターも重要な位置を占めているので多くを語りませんけど、この作品もお気に入りに追加です。
母と娘って永遠のライバルで、一番の理解者なんですよね。
アルモドバル監督作品はこれからも追っかけてみたいと思います。

監督・脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:ヴィクトリア・アブリル/マリサ・パレデス/ミゲル・ボゼ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。