be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハモンハモン

ハモン・ハモン 無修正版 ハモン・ハモン 無修正版
ペネロペ・クルス (2005/09/22)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
金持ちの息子の子供を身ごもっている娼婦の娘(ペネロペ)と2人の仲を許さない全部の指に指輪をしている金持ちの母親。ある日、仲を裂くために母親に雇われた男が関わったことによって・・・

先日『ライブフレッシュ』を観て、車椅子の刑事役を好演していたハヴィエル・バルデムが出ていると言うので観てみた作品です。
ペネロペ・クルスの初主演の作品だそうですが、やっぱりこの人綺麗ですね。
金持ちの母親役には『髪結いの亭主』のアンナ・ガリエナ、その息子が『ブロウ』でジョニーと後半迫力のあるシーンを演じていたジョルディ・モリャ。モリャとペネロペはその後『裸のマハ』でも共演していて映画館で観たのですが、この映画の監督はその『裸のマハ』の監督だったようです。(今頃知りました・笑)
アルモドバルの作品を最近よく観ていたので、ラテンのノリというか、本当に裸のシーンが一杯出てくるしラブシーンもとても多いのに何故か官能的ですらなく、笑さえ起こってしまうのです。
人間関係もドロドロで、悲劇の作品なのにどうしてこんなにおかしいのでしょう?(笑)
スペイン系の映画は合わない人にはとことん合わないだろうなぁと思います。
私はドタバタコメディーを観るよりはラテンのこの笑いを楽しみたいなぁと思ったり・・・(^^ゞ
話はシルビア(ペネロペ)が下着メーカーの社長の息子(モリャ)と恋愛をしていて、子供を身ごもっているのです。
彼氏は結婚をしようといってくれるのですが、普段から口うるさい母親が許すはずがない。
だけど、何とか説得すると言ってその場にあったプルリングを婚約指輪のように左手の薬指に入れてくれたのです。
話を聞いた母親(ガリエナ)は案の定大反対し、バルデム演ずる男にシルビアを誘惑するように買収するのです。
が、母親はバルデムと出来てしまい、シルビアに嫉妬をし出すし、誘惑しようとしていたバルデムとペネロペは恋愛関係になるし、モリャは一人の娼婦(?)にご執心。
シルビアがバルデムとの関係がモリャにばれて殺し合いになるかもしれないと相談に行ったモリャの父親に抱きしめられてキスをされ・・・・と言うと、ドタバタコメディーのように感じるでしょうか?(笑)
とにかくアッケラカンとしていて爽快なほど。言っときますけど、これは悲劇です(笑)

監督:ビガス・ルナ
出演:ペネロペ・クルス/アンナ・ガリエナ/ジョルディ・モリャ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。