be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・ビューティー

アメリカン・ビューティー アメリカン・ビューティー
ケビン・スペイシー (2006/06/23)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


ストーリー
第72回アカデミー賞で作品賞ほか5部門を受賞したファミリー・ドラマ。
会社に事実上のリストラを宣告されたレスターは、家でもまったく威厳のない中年男。不動産関係の仕事をしている妻キャロリンは庭のバラの手入れをするのが日課で、娘ジェーンは反抗的なティーンエイジャーだ。ある日、娘の高校を訪れたレスターは、チアリーダーの小悪魔的な美少女アンジェラに心を鷲掴みされ、何とか彼女の気を引こうと発奮するのだが……。

食わず嫌いもいい加減にしなくっちゃ・・・(^^ゞポリポリ  この映画、面白かったです。
最初に娘が自分の父親を蔑んでいて、ボーイフレンドにその父親を殺すとか殺してなんて話をしていて、その後本編が始まり、いきなリ自分がこの1年後には死んでいるが、この時はまだ知らなかった・・・と回想が入ります。
で、うだつのあがらないパパ役のケビン・スペイシーの唯一の楽しみという朝のシャワーのあのシーン。ココで大爆笑。
このうだつの上がらない情けない父親とヒステリーな母親と典型的なティーンエイジャーの娘の3人家族。綺麗な薔薇を栽培し、傍目には幸せそうな典型的なアメリカの中流階級の家庭といったところなんです。
で、そのお隣さんがゲイのカップル。で、最近越してきたお隣さんが父親が元海軍大佐、自閉気味な母親と父親の手前普通の高校生を装っている麻薬の売人をしている息子。
そして、娘の友達というアンジェラという小悪魔のような少女。これが主な登場人物なんですけど、この中で本当に普通に生きているのは傍目には普通ではないと思われがちなゲイのカップルかもしれません。
この映画を見て、アメリカに精神科医が山ほどいる理由が解ったような気がします。(笑)
最初にこのパパが死ぬことは解っているとはいえ、別にサスペンスのような展開になっているわけではないのですが、後半は誰もがこのパパを殺してもおかしくはないような気配にはなってきます。なのにこのパパ。本当に幸せそうな顔をして死ぬんですよね。
娘のボーイフレンドの少年が撮った白い袋が風に舞うビデオが印象的でした。
タイトルの『アメリカン・ビューティー』って、皮肉だったんですね(笑) 私はこのタイトルのせいで、今までこの映画見なかったんですけど・・・(*^m^)プッ

監督:サム・メンデス
出演:ケヴィン・スペイシー/アネット・ベニング/ゾーラ・バーチ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。