be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反撥

リプルション~反撥~ リプルション~反撥~
カトリーヌ・ドヌーブ (1999/12/10)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
イギリスで働くポーランド姉妹のキャロルとヘレン。姉のヘレンが活動的な性格なのに対し、妹のキャロルは内気な女性だった。姉の、恋人との情事の音を、毎晩のように聞かされていたキャロルは、次第に男性恐怖症に陥っていく。そしてその一方で、男との官能を妄想するようになる。やがてその幻想は、彼女に殺人を犯させるまでになっていく……

ポランスキーの初期の作品は観た事がなかったのですが、ドヌーブさんの21歳くらいの作品なのでしょうか。
とても愛らしく素敵なドヌーブさんにお逢いする事が出来ました♪
が、このドヌーブさんの目が凄いですぅ~~(>_<)
姉と二人住まいのアパートに姉の恋人が我が家のようにやってくるのです。その男性は妻のある身。
妹のキャロルは隣室で夜な夜な聞こえる姉との情事の音を聞かされ、素敵な男性に声をかけられてもその気になる事が出来ないでいるのです。
もともと潔癖症だったように見えたのですが、姉が彼と2週間の旅行に行く事になり、ひとりになってから元々内気だったせいもあり、仕事も休みがちになって引きこもり状態になっていくのです。
職場でも妙な行動に不振がられるような状態に陥ってきたときに、前々から食事に誘ってくれていた男性が、電話をかけてきたり、家を訪ねてきたりした頃からは完全に壊れていってしまうのです。
狂気の行動に出たドヌーブにその後の妄想。また起こる狂気。
だんだんと壊れていくドヌーブさんは必見です。
極端に台詞の少ない作品ですが、ドヌーブさんに引き込まれていくのでとても興味深く観る事が出来ました。
これはポランスキーの初期の作品という事でも、ドヌーブさんの狂気の演技という意味でもとても興味深い作品です。必見ですよ~♪

監督:ロマン・ポランスキー
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/イヴォンヌ・フルノー他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。