be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼顔

昼顔 昼顔
カトリーヌ・ドヌーブ (1997/07/25)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


ストーリー
若い外科医の妻セブリーヌは、外見は貞淑な女性だったが、内面には激しい情欲が渦巻いていた。淫らな妄想に駆られたあげく、彼女は、昼間だけの娼婦として欲望に身をまかせるようになる……

相当昔に多分母が観ていたものを一緒に観たのでしょうか?(笑)
訳が解らん・・・・・と思った記憶が残ってます(^^ゞ
自分がこの歳になって観てみると感じ方も全然変わるのが面白いです。
まずはブニュエルの映像の美しさ。妄想と現実の曖昧さ。
セブリーヌは貞淑な妻なのです。しかし、時折抱く妄想は激しい情欲が渦巻いていたのです。
やがて2時から夫が帰宅する前の5時までのパートタイマーのような娼婦となってしまうのです。
今この手の作品を映画にしたらポルノまがいの作品になってしまうのでしょうけど、そんなことをしなくても十分に理解出来るし、観る方の想像力(どんな・笑)も増すというものでしょう。

***** ネ タ バ レ *****

ラストで半身不随になってしまった夫がいきなり普通に寄り添うシーン。
あれで殺し屋の男に付き纏われるシーンも娼婦であった事実も何もかもが妄想だったのかも?と思わせてしまったような気がします。
明らかな妄想シーンだけでなく、全てが妄想だったのかも?

監督:ルイス・ブニュエル
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/ジャン・ソレル他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。