be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイ・ミーツ・ガール

ボーイ・ミーツ・ガール

ボーイ・ミーツ・ガール【字幕版】 / ドニ・ラヴァン

ストーリー
J=Y・エスコフィエによるコントラストの効いたモノクロ撮影でパリの夜、恋に飢えた若者の生態が冷たく映し出される、奇才の名を欲しいままにするカラックスの衝撃的なデビュー作。
親友に恋人を奪われ、彼を殺そうとし思いとどまったアレックスは同じ様な境遇のミレーユを知る。彼女が向かうパーティ会場に潜り込み、近づきになった途端、二人は恋の情熱を燃やすが、彼女は別れたばかりの恋人との悶着をひきずっており……

カラックスのデビュー作で、アレックス青春3部作の最初に当たります。
順序としては完全に逆に観てしまいました。

アレックス=カラックス(?)の青春時代の孤独感、焦燥感、若いがゆえの自意識過剰や自己中心的な様子が印象深い作品です。
モノクロの映像に独特な撮影(というよりは、編集?)や、言葉の詩的な美しさなど、デビュー作だというから本当に驚きです。
夢想と現実の間に取り残されるような感覚も面白いと感じました。
フランス映画らしい作品と言えると思います。
公開当時この映画を観て、驚くべき新人監督が出てきたもんだと感激したかった~。

ドニ・ラヴァンはフランス人っぽくないし、お世辞にも美形とは言いがたいし(笑)、このカラックスの3部作以外には殆ど出演作も見かけない役者さんなんですけど、なんともいえず印象深い役者さんです。

監督・脚本:レオス・カラックス
出演:ドニ・ラヴァン/ミレーユ・ペリエ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。