be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interdit アンテルディ/禁じられた愛

エマニュエル・ベアール アンテルディ 禁じられた愛 エマニュエル・ベアール アンテルディ 禁じられた愛
エマニュエル・ベアール (2002/04/25)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


ストーリー
裕福な商家に嫁ぎ、何不自由ない貴婦人として暮らすエルヴィール。しかし、彼女の心には、かつてその命と引き換えに、火事の中から我が身を救い出してくれた騎士への想いが断ち切れずに残っていた。そして、運命の悪戯か、彼女が養子として迎えた孤児二コロがたくましい青年へと成長するにつれ、いつしか、そこに亡き騎士の姿を重ね合わせるようになってしまうのだった・・・

これはちょっと騙されましたー(笑)
このタイトルにエマニュエル・ベアール。ビデオにもベアールの顔がしっかり出てて、すっかり主演がベアールだと思って借りたのです。そんな事しないでくれたら、逆にもっと楽しめたと思うのに。。。
騙されたーと言う気持ちの方が今は強いです(* ̄m ̄)プッ
もちろん、ベアールは出てきますがほんのチョロリ。しかもすぐに死んでしまいます(^^ゞ
話は裕福な商家の主と先妻が息子を産んですぐに死んでしまった後に望まれて嫁いで来た後妻のエルヴィールとの3人家族。息子と出かけた際ペストに襲われた町の近くで拾った一人の少年が来てからのこの家族の出来事を美しい風景と共に淡々と描いていきます。
思えばこの主、本当にお気の毒です。
最初の結婚は楽しみにしていた息子の誕生と共に妻を失い、後妻に来たエルヴィールは昔、火事から救い出してくれた騎士を未だに忘れられず、心が病んだままのような状態。大事に育ててきた息子はその村でペストにかかってしまい失ってしまいます。
ほっておけば飢えかペストで死んでいたかもしれない少年に、教育を受けさせて、やがて頭角を現してきたことから、養子に向かえ実の子のように全財産を譲ってやっと幸せをつかんだように見えます。やがて成長したニコロは美しい妻を貰い、養父母のために沢山の孫を作ると言っていたのですが、その妻もお腹の子と共に亡くしてしまい、実は別に付き合っている女性もいるのです。やがて養父の知るところになるのですが。。。
この作品、ちっとも悪くないんです。結構面白かったしドラマとしてどうなるんだろう・・・と言う興味で最後まで引き付けられたのです。だけど、最後の最後まで騙されたーと思ってしまって。。。(^^ゞ
だから、ぺアール目当てでなくこういう話なんだと知って見てみて下さい。けど、ほんとに淡々としてました(^^ゞ

監督・製作:ジャン=ピエール・ドゥニャック
出演:エマニュエル・ベアール/ブリジット・フォッセー/フェルナンド・レイ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。