be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンヌフの恋人

ポンヌフの恋人〈無修正版〉 ポンヌフの恋人〈無修正版〉
レオス・カラックス (1999/10/22)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
天涯孤独の大道芸人の青年アレックスは彼が暮らす、パリで最も古く美しいポンヌフ橋で、初恋の痛手と不治の眼病で絶望的な放浪を始めた空軍大佐の娘ミシュルと出会い、革命200年祭に町が沸く中、互いの孤独を確かめ合うように激しい恋を貪る。ところが、両親の捜索願いで眼の治療法の発見を知ったミシェルは突然彼の元を離れる。しかし、視力を回復しても、熱愛を自ら葬った彼女の心は虚ろである。放火して服役中のアレックスを訪ね、クリスマスの晩の再会を約す。雪降りしきる当夜、しかと抱き合う二人だが、ミシェルの些細な言葉に傷ついたアレックスは凍りつくセーヌに彼女を道連れに飛び込んでしまう・・・

こちらも何回となく見た作品です。
当時単館にも拘わらず大ヒットした作品で、パリの中央にあるポンヌフ橋を実物と寸分違わずセットで再現したとか、資金難で何度となく撮影を中断したということでも有名な作品です。

今のジュリエット・ビノシュしか知らない人がこの作品を見たら驚くことでしょう(笑)

この作品は有名なポンヌフ橋での花火のシーンやラスト近くの橋の上で雪の中抱き合うシーンなどが好きなシーンではありますが、私は前半部分のアレックスが骨折し収容されるころから橋に戻り、ミシェルと知り合う、暗い、いかにもフランス映画って感じの当たりがとても好きなんです(笑)

卑怯ですけど(笑)これラスト、一応ハッピーエンドなんですよね。
これは私の個人的な意見ですけど、資金難により色んな人の資金だけでなく雑音が入って来て、こうせざるを得なかったのでしょうか?
全体的なトーンはともかく、ラストシーンはカラックスの意図するところだったのかなぁ~という気もします。
究極の愛の話と言うことになるのでしょうけど、アレックスの愛の形は自分よがりだし、冷静に考えたらミシェルがここまでアレックスを思う気持ちにも多少の疑問がなくはないですね(^_^;)

監督・脚本:レオス・カラックス 
出演:ドニ・ラヴァン/ジュリエット・ビノシュ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。