be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルティナは海 

マルティナは海 マルティナは海
レオノール・ワトリング (2004/02/27)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
地中海沿岸。オレンジ畑と青い海に囲まれた小さな町に新任の文学教師ウリセスが赴任してきた。ウリセスはカフェで働く美しい娘マルティナと出会い、二人はたちまち恋におちる。マルティナの妊娠をきっかけに愛し合う二人は結婚し幸せな日々を送るのですが、ある日、釣りに出かけたウリセスの船が大破し、港に流れ着くのです。
数年後、以前から思いを寄せられていた町の有力者と再婚し、裕福な暮らしをしていたマルティナの元に、死んだと思っていたウリセスから連絡が入り。。。

あの衝撃的な『トーク・トゥ・ハー』のレオノール・ワトリング、結構気になる俳優ジョルディ・モリャの共演作です。
ワトリングは打って変わって生命力溢れる生き生きとした女性。町の有力者に求婚されながらも、金のない新任の教師ウリセスと恋に落ち、妊娠をきっかけに結婚するのです。
愛し合う二人は幸せな新婚生活を送るのですが、生き生きとしたマルティナに比べ、ウリセスは絶えず子供の泣き声の聞こえる生活に疲れてきているように見えるのです。
魅力的な女性と知り合い、恋に落ち、相手が妊娠したので責任を取るような形の結婚。
勿論愛している女性なのですから幸せな日々だったのでしょうけど、やはり男性と女性とではその辺の感じ方は違うのかもしれません。
暗い眼をするようになったウリセスはささやかな漁船を購入し、釣りをすることを楽しみにしていたのですが、いつものように釣りに出かけたときに激しい雷雨。l
翌朝岩礁にぶつかってボロボロになったウリセスの乗った漁船が港に漂流してきます。
失意の中、マルティナはウリセスの葬式を挙げることになるのです。
数年後、以前から求婚されていた町の有力者と再婚し、裕福に暮らすマルティナに1本の電話がかかります。
死んだと思っていたウリセスは「やはり僕にはマルティナが必要だ」と。。。
愛する男性と結婚し、幸せの絶頂にいたときに夫にしなれてしまい、その後再婚をし、裕福に暮らし、前夫との間の息子は、再婚後の夫が父だと思っているような状況で、死んだと思っていた前夫が戻ってくる。。。
私ならどうするだろう?(笑)
再婚している身なら、死んだと思っていたとはいえ、前夫ではあってもそれは情事。
最初は浮気だと思っていた現夫も、相手が前夫と知り衝撃を受けます。
ジョルディ・モリャって結構気にある役者さんなのですが、役柄とはいえ、ちょっと精彩に欠けているような気がしないでも・・・(^^ゞ
それに比べ女性はここまで変わるのか?というほどのレオノール・ワトリング。
『トーク・トゥ・ハー』でも綺麗な裸体を披露していますが、本当に綺麗な裸体です(笑) 正に体当たり。
象徴的な海やワニ、ワトリングの裸体など(笑)映像の印象的な作品となっています。

監督:ビガス・ルナ
出演:レオノール・ワトリング/ジョルディ・モリャ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。