be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーンライト・マイル

ムーンライトマイル デラックス版 ムーンライトマイル デラックス版
ジェイク・ギレンホール (2004/01/16)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
1973年、マサチューセッツ州ケープ・アン。ジョー・ナストは婚約者のダイアナと結婚し、彼女の父ベン・フロスの不動産業を手伝いながら彼女の家族と新しい生活を始めるはずだった。ところが彼女は結婚式の直前、街で起きた発砲事件の巻き添えで亡くなってしまう。彼女の両親とジョーは突然襲ってきた悲劇から身を守るかのように葬式の後も一緒に暮らしていた。ベンはさっそくジョーを連れ仕事に精を出す。妻ジョージョーもまた、彼女のやり方で悲しみを乗り切ろうとしていた。そんな2人に対しある秘密を抱えていたジョーは、結婚式の招待状を回収するため訪れた郵便局で一人の女性バーティーと運命的な出会いをする。

今日観てこなければビデオを待たなければならなくなりと思い、慌てて観てきました。
話としては大体想像通りで(笑)ダスティン・ホフマン、スーザン・サランドンの名演はさすが!
それと、『ドニー・ダーコ』のジェイク・ギレンホールもラスト近くではなかなかよかったです。

実はこの映画、観られた方から時代背景もあって音楽がいいよ!と聞いていたんですけど、この映画のタイトル、やっぱりでした。
ローリング・ストーンズのスティッキー・フィンガーズというアルバムのB面のラストに入っているとても静かないい曲がこの映画のタイトルと同じ、『MOONLIGHT MILE』なのです。
スティッキー・フィンガーズ自体大好きなアルバムなのですが、『BROWN SUGAR』等有名な曲ではなく、『MOONLIGHT MILE』なのがこだわりを感じます。
他にもボウイやT-REX、ジェファーソン・エアプレインなど、にやりとするような名曲です。

映画は監督本人が昔、恋人をストーカーに殺されたときの彼女の親との関係から作られているそうです。
婚約者の両親とすでに同居していたジョーは、結婚式の寸前に流れ弾に当たって死んでしまい、いきなりお葬式の朝から始まります。
そこにはある程度のルールは出来つつあったのでしょうけど、そこには婚約者であるダイアンがいないのです。
犯人はその場で逮捕されているので、その後の裁判の様子も多少はあるのですが、淡々とした交渉は日本では考えられないことだし、それに対する両親の様子も日本人の感覚ではとっつきにくいものがあるような気はしました。
すでにダイアンとは婚約を破棄していたことを彼女の両親に言えず、そのままその家に残ったジョーは、両親を思いやる優しい気持ちと、自分がこれからどうするのかそれすら見つけられないことで自分を守っていたのです。
ちょっと青春映画っぽいかな? 
時々プッと吹き出すようなシーンもあり、私はラストの犬と猫のシーンがとても好きでした(笑) 

監督:ブラッド・シルバーリング
出演:ジェイク・ギレンホール/ダスティン・ホフマン/スーザン・サランドン他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。