be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子のまなざし

息子のまなざし

息子のまなざし / オリヴィエ・グルメ

ストーリー
職業訓練所で木工を指導しているオリヴィエは、少年院を出所した少年が木工を希望していると聞かされるが手一杯だと断る。が、何故かそのフランシスが気になる様子のオリヴィエはその後フランシスをクラスに受け入れることに。。。

『ロゼッタ』のダルデンヌ兄弟の作品で、主演のオリヴィエ・グルメは2003年のカンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞しています。
とにかく音楽が一切なく、主演のオリヴィエも相手役のフランシスも殆ど台詞らしい台詞もありません。
淡々と、だけど本当に丁寧に心情を描いた作品で、1冊の本を読み終わったような満足感を得られる作品だと思います。
本当に静かな映画ですので、好みは分かれるかもしれません(^^ゞ

主な登場人物は、職業訓練校で木工を教えているオリヴィエと、少年院を出所したばかりのフランシス。
最初、フランシスは木工を希望するのですが、オリヴィエは手一杯だから・・・と断るのです。
なのにその新入りの様子がどうにも気になる様子なのです。
家に帰宅したオリヴィエの元に、どうも別れた妻らしき女性が、妊娠し、再婚をすると言いに来るのですが、淡々とした受け答え。
ただ帰宅間際に『何故今日?』と。
その後、フランシスを受け入れることにしたオリヴィエなのですが、なぜかそのフランシスだけは他の生徒と違い、どうにも気になって仕方がないのです。
挙句には、授業の合間に出掛ける用事が出来た際、こっそりフランシスのロッカーから部屋の鍵を盗り、留守宅に忍び込んだりまでするのです。
その間、何の説明もなく、ただ淡々とオリヴィエを中心にフランシスとの拘わりが描かれていくのですが、すべての謎はラストのホンの15分ほどに凝縮されているのです。
そして静かなラスト。
観終わって、もう終わり?と思ったのも事実。
だけど、それからを示唆することもないこのラストがなんとも言えずまた良かったりするのです。

このビデオの紹介にネタバレがあったので、私はオリヴィエとフランシスの関係を知っていたのですが、まず何の予備知識もなく観られることをお薦めしたいと思います。

ただ予備知識を持って観た私は、オリヴィエの心情、細かい動作の理由も納得しながら観る事が出来たのも事実。

オリヴィエ・グルメがカンヌで主演男優賞を受賞の、台詞も殆どないというのに丁寧に演じる心情はとにかく必見です♪
またまた、素敵な作品に出逢う事が出来ました。

監督・脚本:ジャン=ピエール・ダルデンヌ/リュック・ダルデンヌ
出演:オリヴィエ・グルメ/モルガン・マリンヌ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。