be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メメント

メメント メメント
ガイ・ピアース (2006/06/23)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
ロサンジェルスで保険の調査員をしていたレナード。ある日、何者かが家に侵入し、妻がレイプされたうえ殺害されてしまう。その光景を目撃してしまったレナードはショックで前向性健忘(発症以前の記憶はあるものの、それ以降は数分前の出来事さえ忘れてしまう症状)となってしまう。彼は記憶を消さないためポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら犯人の手掛かりを追っていく……

公開当時、時間が取れなくて観られないのが悔しくて原作本を買ったんですけど、その知識を持っていても謎がやっぱり残るんですよね。
映画しか観なかった人って理解出来たのかしら?(笑)
っていうか、本ともラストは違いました(^_^;)

まず、この主人公のレーナードと似たような感覚を味わうためか、最初からビックリ!
ポラロイド写真に死体が写っていてその写真を持つ手がせわしなく振られていて、段々と映像が呆けてゆき、シャッターを切り、拳銃がふわっとその手に戻るんです。

***** ネ タ バ レ *****

このシーンは実はラストシーンでもあるわけです。
つまり時間軸が完全に逆回転。
その後、モノクロームの画像に変わり、モーテルの部屋の中のレーナードになります。このモノクロームの映像はカラーの画像と交互に表われますが、ずっと部屋の中で電話をしているかうろうろしているか・・・
その繰り返しで、カラー映像の方でどんどん時間軸が遡り、こちらも10分前のことが混乱して来てしまうわけです(苦笑) 面白いとは思いますけど疲れました(笑)

「サミー・ジャンキスを忘れるな」とタトゥを入れていますけど、テディが「サミーには妻はいなかった」と言います。
そして、ジミー・グランツは死ぬ前に「サミーを忘れるな」と言うんです。
ジミーがサミーを知っている訳がないと言うレナードに、テディがモーテルのフロントが伝えていたんだと言うんですが、テディの言葉を信用すると一応の謎が解けます。
後、本のほうでは登場人物がもう1人(爆)。
なんと、このレナードは前向性健忘以外に2重人格でもあるんです。
ジミーはもう1人のサミーを知っていたのでしょうか? 
ここまで行くと映画にはし難いでしょうね(笑)

どこかでこの話題は観た人と色々論議を交わしたいですね~。
まだまだ謎は一杯です。

監督:クリストファー・ノーラン
出演:ガイ・ピアース/キャリー=アン・モス他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メメント

"時間が逆行する!" "観るたびに謎が生まれる!" "記憶が試される!" 保険調査員のレナードの家に何者かが押し入り、妻がレイプされ、殺されてしまう。そのショックで彼は前向性健忘という珍しい記憶障害になってしまう。たった10分しか記

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。