be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーヴァン

モーヴァン モーヴァン
サマンサ・モートン (2005/07/06)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


ストーリー
クリスマスの朝、同棲中の彼が自殺。仕事から戻ったモーヴァンはキッチンで半裸の死体を見つけます。彼のパソコンに遺言と小説。『君のために書いた小説を、出版社に送って欲しい』と・・・

これは主人公のモーヴァンに感情移入はし難い作品かもしれませんねー(^^ゞ

****** ネ タ バ レ *****

クリスマスの朝に同棲中の彼氏が自殺。
キッチンと居間の間にわたって倒れていたのです。
モーヴァンは傍に寝そべったりした後友人に電話をしようと出かけるのですが、間違い電話がかかりクリスマスだった事を思い出し、結局電話をせずに部屋に戻ります。
最後のクリスマス・プレゼントのウォークマン、君のためにと作られたミュージックテープなど。
音楽を聴いているうちに、やがて親友ラナとパーティーに出かけます。ドラッグやお酒などのバカ騒ぎ。
友達に彼は?と聞かれても答える事が出来ないのです。
その後も彼のことを言えずにいつものようにスーパーに仕事に出かけてしまうのです(^^ゞ

彼のパソコンにあった遺言『君のために書いた小説を、出版社に送って欲しい』を何を思ったか、自分の名前で送ったり、葬式代に使うようにと記されていたカードを調べると大金があり、そのお金で親友ラナとスペイン旅行に行ってしまいます(^^ゞ
その前に彼の死体を何とかしなければ・・・( ̄_ ̄|||) 
ウォークマンで自分のために作られた音楽を聴きながらのあの様子はやっぱりちょっと。。。

スペイン旅行は、ラナは単純に日常の憂さ晴らし。
モーヴァンにとってはいろんな意味で旅立ちだったのでしょうか?
モーヴァンの名前で出した彼の小説を気に入ったと出版社が言ってきて、スペインまで逢いに来て、結局契約をしてしまいます。
途中けんか別れしたラナと離れ、一人で壮大な風景を見て歩き、アパートに戻ると契約どおり10万ポンドもの小切手が送られていたのです。
それだけのお金があればどこへでも行ける。
モーヴァンはラナを誘ってみたけど、ラナは『今のままで充分。夢を見るのはやめるように』と言われるのです。
だけど、モーヴァンは彼のくれたウォークマンで彼の作ってくれたミュージックテープを聴きながら、その街を出るための電車をホームで待っているのです。。。

吹っ切れて割り切った考え方をもつ今時の女の子なのかもしれません。
けど改めて考えた時に、ホントに割り切れてるの?という疑問も残りました。
ただねー。モラルと言うか、しちゃいけないことを一杯してるので(笑)駄目な人は駄目でしょうね(^^ゞ
『ギター弾きの恋』で印象的だったサマンサ・モートンが、今回も表情の演技が秀逸です。
そこは見所です~~~♪

監督:リン・ラムジー
出演:サマンサ・モートン/キャスリーン・マクダーモット他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。