be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野性の夜に

野性の夜に

野性の夜に【字幕版】 / シリル・コラール

ストーリー
映画監督、小説家、歌手と多方面に才能を発揮しながら1993年にエイズで死去したシリル・コラールの自伝的作品。
バイセクシャルのジャンは夜ごと男の体を求めてパリの町をさまようが、ある日ローラという娘と出会い、それまでになかった心のときめきを覚える。ジャンはローラに自分がエイズだと告げることができないまま彼女と結ばれてしまう。やがてジャンは真実を告白しようと決心するが、はたして愛は不治の病に勝つことができるのだろうか。

なんだか色々と突っ込み入れたくなるんだけど、例えば、自分がエイズである事を彼女に言えなかったり、彼女は気に入ってるのに、男性との交際を止めなかったり・・・・

よく解らないけど、バイセクシャルって、どっちでもいいんじゃなくって、どっちも必要ってこと?
だとしたら、人間としてはちょっと許せない気がする・・・・

作品としては、テーマのわりにはビジュアル的にも明るいし、知らない世界を垣間見たような気になりました。
エイズの関係の映画って一時一杯あったけどその中ではなかなかよかったと思いました。

監督・原作・脚本:シリル・コラール 
出演:シリル・コラール/ロマーヌ・ボーランジェ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。