be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便配達は二度ベルを鳴らす

郵便配達は二度ベルを鳴らす 郵便配達は二度ベルを鳴らす
ジャック・ニコルソン (2006/05/12)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


ストーリー
J・M・ケインのインモラルな犯罪小説の映画化。不倫カップルの夫殺しのサスペンス。

ヴィスコンティの同名作品を随分昔に観ていて、また最近観たのはこのジャック・ニコルソンバージョンを入手したので意地悪に見比べようとしたからです。

ヴィスコンティの作品では、性描写が許されない時代背景のせいでその部分はベッドに2人でいるから解るでしょ? となるのですが、はっきり言ってジャック・ニコルソンのこの作品はそればかりが印象に残る作品となっているような気がします。
ヴィスコンティの方のマッシモ・ジロッティのような美形でない(笑)ジャック・ニコルソンの場合、最初の登場時点で、この男にこの妻が惚れるかな?と感じたし、はっきり言って最初のはレイプでしょ?などと突っ込みを入れてしまいました。

解りやすいと言う意味ではこちらの方が解りやすいのかもしれませんけど、最初に惚れる部分が重要だと思うんですけどね~。
それと、私はもうワンパターン見たような気がするんですけど、ありませんでしたっけ?

監督:ボブ・ラフェルソン
出演:ジャック・ニコルソン/ジェシカ・ラング他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。