be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション
ジョニー・デップ/アントニオ・バンデラス (2006/09/27)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
デスペラードの続編。ギターケースを抱えた伝説のガンマン、エル・マリアッチに、CIA捜査官サンズがクーデターの首謀者マルケス将軍と麻薬王バリーリョの暗殺を依頼。エル・マリアッチにとっては愛するカロリーナや娘を奪った仇だった。。。

ジョニーが出ていなければ観ることはなかった作品です(^^ゞ
話は結構ややこしいです(笑) 
CIA捜査官サンズがマリアッチにマルケス将軍と麻薬王バリーリョの暗殺を依頼します。
クーデターによりマルケス将軍がメキシコ大統領を暗殺する、が、マルケス将軍に政権を握らせないために彼を暗殺してくれと。
マリアッチの愛するカロリーナや娘を殺した相手だと知っていて復讐のためにも、と依頼(と言うよりは命令・笑)するのです。
このクーデターを裏で操っているのがバリーリョ。
マルケス将軍とバリーリョの裏のつながりや金の流れを知っていたサンズの狙いは実は2人とも殺害し、その金を奪う事にあったのです。

けど、そんな内容は解からなくても楽しめます(笑)
この作品を観る前に『デスペラード』を予習していたのですが、『デスペラード』がパワーアップした感じです。
実は私はやりすぎでないかな?とさえ、感じてしまいました(^^ゞ

ウィレム・デフォー、ミッキー・ロークと脇も多才です。
だけど、やっぱりジョニーのキャラは強烈!
人懐っこい顔をしてちょこっと笑顔を見せながら、非情に殆ど理由もなく人を殺すのですが、そのキャラゆえ愛すべき存在にも感じてしまうのです。

***** ネ タ バ レ *****

が、愛すべき存在にしてしまっていいのか?と感じてしまったのも事実。
目を奪われてそれでも執拗に戦う理由は?? 
ジョニーが悪いわけではなく、脚本に多少疑問を抱いたりしてしまいました(^^ゞ
内緒話ですが(笑)ジョニーがアカデミー賞の主演男優賞のオスカー候補になった事によってジョニー主演のような扱いをされているような気がしないでもないのですが、ジョニー自身がこのサンズのキャラを楽しんでいたようなので何も言う事はないのかもしれないけど、私らしく辛口に言ってしまうとこういう作品にはジョニーには出て貰いたくないですぅ~~(>_<)
エンドクレジットの最後におまけ映像があるのですが、これってジョニー目当てでこの手の作品を初めて観てくれた人、ありがとう~~。お礼にこの映像をどうぞ~って言われてる気がしたのは私だけ?って言うか、私は相当ひねくれてる???(^^ゞ

迫力のあるシーンの連続、お笑い部門担当(?)のジョニーのキャラはやっぱり必見♪
けど、あくまで主演はバンデラス。みなさんのおっしゃるように美味しいところは持っていかれてました(笑)

監督・脚本・撮影・編集・音楽:ロバート・ロドリゲス
出演:アントニオ・バンデラス/サルマ・ハエック/ジョニー・デップ他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。