be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスト・ソウルズ

ロスト・ソウルズ デラックス版 ロスト・ソウルズ デラックス版
ウィノナ・ライダー (2001/10/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ストーリー
ニューヨークの神学校で働くマヤは信仰に救われた若い女性。失敗に終わった悪魔払いの現場で謎の暗号を受け取ったマヤは、そこから悪魔が復活のために宿ろうとしている人物の手がかりを掴むが……

ウィノナ・ライダーが出ているので観たんですけど、あの『エクソシスト』風の悪魔祓いの話です。
ウィノナ演じるマヤという女性は昔自分に悪魔が憑いていてカトリック教会で悪魔祓いをしてもらい救われたという過去を持っています。そこに殺人犯に悪魔が取り憑いたとかで悪魔祓いの助手として手伝いに行くんですが、その悪魔祓いは失敗。
けど、その儀式や暗号によりマヤはもうすぐ悪魔が現れ世界を滅ぼすことを知り、その悪魔が取り憑く人物に接触をはかり、阻止しようとする。。。。というような話なんですけど、エクソシストほどの怖さとか緊迫感もないし、話にも入って行きにくくて私はイマイチでした。
ウィノナが昔、悪魔祓いを受けていたというシーンがあるんですが、ウィノナも大熱演なんです。
けど、昔イザベル・アジャーニがポゼッションで演っていたシーンを思い浮かべてしまいました。

監督:ヤヌス・カミンスキー
出演:ウィノナ・ライダー/ベン・チャップリン他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。