be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば箱舟

さらば箱舟 さらば箱舟
山崎努 (2001/10/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ストーリー
1985年5月に死去した寺山修司の遺作。
架空の村を舞台に、いとこ同士が結婚すると豚の尻尾の生えた子供が産まれるというタブーを犯して一緒になった捨吉とスエの運命を縦糸に、封建的な村落共同体が文明の波をかぶって近代化へと脱皮していく過程を横糸にして織り成された一大叙事詩。

実はこの作品は当初ガルシア・マルケス「百年の孤独」の映画化として企画されたという経緯があり、題名をめぐって長い間オクラ入りしていた作品だそうです。
ラスト近くの小川真由美さんはすばらしいの一言です。迫力あって美しくて…・

寺山修司の世界は、難解だと言われていますし、話の脈略を考えると確かに???と感じるところもないではないかも。。。ただ、それは寺山修司の意図するところを私が理解出来ていないだけ?
映像は本当にどの作品も素晴らしいです。。。
そう・・・寺山修司の映画は、映像詩と呼ばれている理由が解るかもしれないですね。

寺山作品をはじめて観る人にもとっつきやすいかと思いますが…

監督:寺山修司
出演:山崎 努/小川真由美/原田芳雄/石橋蓮司他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。