be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男

ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男


ストーリー
1969年7月3日、イギリスのBBC放送が“ローリング・ストーンズのギタリスト、ブライアン・ジョーンズが自宅のプールにて死体で発見された、享年27歳”と報じた。
当時、オーバードーズによる事故死とされていたブライアンの死。
40年以上もロック界を君臨するローリング・ストーンズの結成時のリーダー兼ギタリスト、ブライアン・ジョーンズの栄光と挫折、その死の謎に迫る。

60年代のミュージックシーンに興味がなく、ストーンズもブライアンも知らない人は観る事はないと思われる作品ですw
天才的な音楽的才能を持ち、ルックスも申し分のないブライアンは60年代ロックシーンのカリスマと言っても過言ではない存在。
その派手な女性関係もドラッグにまつわる話も、当時は珍しくはなかったとはいえ、ブライアンの行動は常軌を逸する程。
が、その音楽的な才能は誰もが一目を置いていた。

私がストーンズを知ったのは中学生の頃。
勿論ブライアンは亡くなった後で、その後加入したミック・テイラーの後期だった。
基本的に凝り性な私は、好きになったら一途♡w
遡ってストーンズのルーツを探るうちにブライアンに興味を持った。
もう20歳、せめて10歳、歳を取っていればブライアンをリアルタイムで知っていたのに・・・と悔しく思ったものでした。

***** ネ タ バ レ *****

映画は、自宅のプールにブライアンが沈んでいるシーンから始まる。
その場に居合わせたと言う当時のガールフレンド、アンナ・ウォーリンがプールから抱き上げ、看護婦のジャネット、建築家で当時ブライアンの監視役をしていたフランク・ソログットが助け上げた。が、その時には既に息はなかった。

その3ヶ月前、フランク・ソログットがA.A.ミルンが「熊のプーさん」を書いたコッチフォールド・ファームの家に住むブライアンの家の改築のためにやってくる。
お目付け役を言いつかっていたフランクとの会話の中に過去のブライアンの軌跡が挿入される。

ストーンズに関する本は沢山出ている。私も随分読んだものです。
どれが正しいのか解らないし、どれも正しくて、どれも違っているのかもしれない。
だけどブライアンに限らず当時の彼らは、ドラッグに溺れ、女を弄び、ありとあらゆる無茶をしでかしていた。
映画はブライアンの死はオーバードーズによる事故死ではなく他殺であったとしている。
犯人が死ぬ間際にそれを告白していたと・・・。
映画の説が事実とすれば、なんともブライアンの死は憐れ。
だけど、オーバードーズでアルコールを摂取していたことによる事故死であったとしても、死の1ヶ月前の6月8日、ブライアンに多くの原因があるとはいえ、ミック・キース・チャーリーにストーンズの解雇を言い渡され、かなり精神状態は不安定であったと思われる時期。
かつてはその天才的な才能と美貌でもてはやされていたのだから、その落差を考えればどっちにしても憐れ。

実在の人物を演じる役者は大変だと思う。
ブライアンを演じたレオ・グレゴリーは驚くほど似ている。ミックもキースもなるほど・・・と唸るほど。
ファッションや音楽も今のストーンズのスタイルになる前、ブライアンの影響の強い、R&B色の濃い時代。
リアルタイムで見ることの出来なかったその時代を、もっともっと深く見てみたかった。
映画「パフォーマンス」の世界、酒・薬・SEXにまみれたその時代、見てはいなくてもこんなもんではないだろ?と思えるほど、映画は淡白に感じた。
ブライアンの死の真実は今更どうでもいい。殺人だったとしても時効が成立しているはず。

今となれば、この映画をミックやキースは観たんだろうか?
観たのならどういう感想を持ったんだろうか? 
それを聞いてみたい気がするw

監督:スティーヴン・ウーリー
出演:レオ・グレゴリー/パディ・コンシダイン他


Comment

ドモドモ-♪ 

やー、観に行かれましたねーー!
ゆーこ。すわんは絶対絶対観に行かれると思ってましたよん☆

ワタクシ、ストーンズと言うと、超名曲しか知らないです。汗
「サティスファクション」とか・・・・・あ、いろいろある中でも、「悲しみのアンジー」は特に大好きな曲だったりします。。。

で、映画はですけど、殆んどブライアン・ジョーンズの生き方を追っていたのでせうか。
予告編をちらりと観ただけですけど、かなり荒んでいたようで・・・・・
演奏シーンとかは出て来ましたかー?
  • posted by Puff 
  • URL 
  • 2006.08/31 16:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

とりあえず・・・(^^ゞ 

Puffちーん♪ (^┰^;)ゞ エヘヘ
お決まりって言うか、とりあえず見ておかないとねー(^^ゞ

ストーンズを全然知らない人が観ても楽しめるようにはなっていると思うけど、そういう人はあまりみないとも思うし・・(笑)
かなり荒んでいるんだけど、私から見たらまだまだぬるいぞって思ったの(^^ゞ
演奏シーンはなくはないし、挿入されている曲も60年代のそれだし、充分に見応えも聞き応えもありましたよ。

>ブライアン・ジョーンズの生き方を追って
生き方じゃなくて死ぬ寸前3ヶ月の話が殆どなの。
そこに過去のエピソードが挿入されるって感じでした。
なんだかんだ言ってるけど、DVD買います(笑)
  • posted by ゆーこ。 
  • URL 
  • 2006.08/31 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。