be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
役所広司 (2006/08/11)
東宝

この商品の詳細を見る


都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように、思いも掛けないトラブルが次々と発生する。刻一刻と新年のカウントダウンが迫る中、従業員と“訳あり”宿泊たちを襲う数々のハプニング。はたして彼らは無事に新年を迎えることができるのか?

限られた時間と場所を舞台に、複数の人物のそれぞれのストーリーを描く群像劇という典型的なグランドホテル形式のドラマ。
ホテルのロビーから始まりホテルのロビーで終る。冒頭のかなりのなが回し時点からかなりニヤニヤしながら見ていました。ホテルのスイートルームの部屋の名前が『グランドホテル』の出演者の名前だったり、タイトルもアステア&ロジャースの『有頂天時代』からとか?

三谷幸喜の作品はわりと好きですが、ゲラゲラという笑いというよりはシニカルな笑いも多い。
クスクスというのが近いと思う。もしくは声を出さずにニヤニヤw

***** ネ タ バ レ *****

この作品はその辺でちょっと笑えないなぁと思える部分があり、計算されつくされた脚本にイヤミを感じてしまいました(私は相当ひねくれているみたいw)。
だけど、鹿のぬいぐるみの帽子をかぶった役所広司のスピーチのシーンは凄くイヤで早送りをしてしまった(>_<)
そこまでやる???

最初は面白かった長回しも何回もやられると解った!って思うし、親子で似すぎているあの耳はやりすぎ(笑)
生意気な客室係にギターを抱えた客室係、その他もいそうでいないというよりは、いないだろ!そんな奴!!的な人が多すぎ。

観ている分にはまぁ面白かったけど、あまり残らなかったかも?(^^ゞ
あーーー。また毒舌かましてしまった(笑)

監督:三谷幸喜
出演:役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子他


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。