be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死への逃避行

死への逃避行 <デラックス・エディション> 死への逃避行 <デラックス・エディション>
イザベル・アジャーニ (2006/05/26)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


ストーリー
金持ちに取り入り人殺しを繰り返してヨーロッパ中を転々とする一人の女と、彼女を別れた妻が連れて行った娘に重ね合わせ、執拗に尾行する敏腕私立探偵の逃避行を描く。

アジャ様の作品は結構観た事のない物が多い^^;
これも初めて観ました。
キネマ旬報推薦:ヨーロッパ名画DVDコレクションとかってシリーズで発売した中の1本です。
さすがにアジャ様が主演されているだけのことはある妙な映画です^^;

***** ネ タ バ レ *****

ミシェル・セローは鷹の目と呼ばれる敏腕私立探偵。
ある依頼者から大事な跡取りの長男に女が出来た、その女の素行を調べてくれと依頼が来る。
その相手がアジャ様。
大金を持って逢いに来たその男に抱きつき一夜を共にし、殺して湖に捨てる^^;
で、外国へトンズラ。
その一部始終を見ていた鷹の目探偵がこれまた妙な男で、依頼人の対象者が殺された事を伏せて、その謎の女性を執拗に尾行する。
この男の独白で話は進行するのですが、昔出て行った妻が連れて行った娘に重ね合わせて付回す。
それってストーカー^^;
けど、アジャ様はヨーロッパ各国でその美貌で金持ちの男性から言い寄られ、宝石やお金を頂戴して殺す^^;
すっかりパパ気分の鷹の目探偵は必死になってその死体を隠すのです。
前半はその繰り返し。
後半は妙な夫婦の泥棒まで参加して、妙さ加減は加速がついて来ますw

いくらネタバレとはいえ、この展開なのでラストは控えておきますが、クロード・ミレールってこんな映画も撮るんですねぇ。
とにかくアジャ様の美しさは絶頂期を迎えているまさにその時代の作品です。
そういう意味ではアジャ様ファンは必見です(って言うか、ファンなら観てるってw)。

ちなみにユアン・マクレガー主演の『氷の接吻』って未見なのですが、この作品のリメイクだとか?
今度見てみよう~^^;

監督:クロード・ミレール
出演:イザベル・アジャーニ/ミシェル・セロー他


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。