be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカートの奥で

スカートの奥で


ストーリー
セックス依存症の会でハビエルはミランダと知り合う。ハビエルは脚本家、ミランダはラジオ番組の電話受付をしていた。ハビエルとミランダはお互いに惹かれあい駐車場に置かれていた一台の車の中で求め合う。しかし、後日その車から若い脚本家の遺体が発見される。


ハビエル・バルデム目当てで見た作品ですが、官能サスペンスなんてジャンルに分けられてしまうのが残念に思える程よく出来たサスペンスの秀作です。
サイドストーリーだけでいくつかの映画が出来そうなくらい、内容がテンコ盛りなのでちょっと混乱するかもしれませんが、基本はセックス依存の会で知り合ったハビエルとミランダの恋愛の話。
そこにサスペンスの要素が入ってくるのですが、初めて求め合った場所が駐車場の放置してあった車の中。
後日、その車のトランクから若い脚本家の遺体が発見されるのです。

***** ネ タ バ レ *****

実はミランダには夫と娘があり、夫は刑事。
仕事帰りの夫が、ミランダが男の車に乗り込む所を目撃し、2人を尾行するのです。
で、2人の情事を見てしまう。。。
トランクから見つかった遺体の捜査に当たっていたミランダの夫は、妻の情事の相手とその遺体の男との接点を見い出し、やがて追い詰めていく・・・。
というのが本筋w

冒頭のセックス依存の会の主催者の家庭の話でも1本映画が出来るだろうし、ハビエルの仕事の話(仕事上のパートナーに妻を寝取られ云々w)でも1本映画が出来るだろうし、ハビエルが飛行機に乗り遅れた時に知り合った女性(!)とのエピソードでも別に面白い話しが出来そう。
けど、それらも全てラストに繋がっていく展開で、私はかなり満足した作品となりました。

チラリとアルトマンの『ザ・プレイヤー』を思い出したのですが、あちらは犯行現場を見ているこっちは目撃していますが、こちらでは最後の最後まで真相があやふやな展開となっています。
勿論、今は全て把握出来ましたがw

まぁ、さすがスペイン映画。
登場人物も全て濃いw そしてうまい!!
ヴィクトリア・アブリルやハビエル・バルデムは言わずもがな(笑)
夫の刑事役のカルメロ・ゴメスも注目です。
あ。タクシー運転手の彼。
実は重要な役を担っているのですが(笑)要するに、乗せた客に誘惑されてホイホイ乗っちゃったら病気(おそらくエイズ?)に感染してしまったってことなんでしょうねぇ?
この運転手さんもかなりのインパクトありww

監督:マヌエル・ゴメス・ペレイラ
出演:ヴィクトリア・アブリル/ハビエル・バルデム/カルメロ・ゴメス他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。