be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆれる

ゆれる ゆれる
オダギリジョー (2007/02/23)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る


監督:西川美和
出演:オダギリジョー/香川照之他

ストーリー
東京で写真家として成功している猛は母の一周忌で帰郷した。父と折り合いの悪い彼だが、温和な兄・稔とは良好な関係を保っている。翌日、猛は稔、そして幼馴染の智恵子と渓谷へと向かった。智恵子が見せる「一緒に東京へ行きたい」という態度をはぐらかして、一人で自然へカメラを向ける猛。そんな彼がふと吊橋を見上げた時、橋の上にもめている様子の稔と智恵子がいた。そして次の瞬間、そこには谷底へ落ちた智恵子に混乱する稔の姿だけがあった…。

公式ページ

観られた方の大絶賛に早く観たいと思っていた作品です。
最近、ホントに邦画がいいですね~。

母の葬儀にも帰郷しなかった弟の猛は久々に母の一周忌に帰郷する。
温和な兄は優しく迎えてくれるが、父は大激怒。
その仲裁をしてくれるのも兄の稔。

幼馴染みの智恵子と兄の気の合う様子を見かけ、おそらく昔、付き合っていたらしい猛は、嫉妬心から智恵子を抱く。
さりげなくカマをかけて智恵子との様子を伺う兄の心情を理解出来ない猛。

頑固で一徹な父の跡を継ぎ、家事もこなし、田舎町で未だに独身で過ごす兄。
一方、田舎を嫌い、奔放に東京で過ごし、ある程度の名声も収入も得ている弟。

久々に帰郷した弟は、純粋に兄に感謝し、尊敬する。
が、ひとつのきっかけで箍が外れた兄の感情はとどまるところを知らない。

渓谷での智恵子の転落死は、見ているこっちも、事故なのか殺人なのか、最後まで解らない展開になっています。

懸命に兄の無実のために奔走する弟。
裁判になり、段々と自分の知らない兄になっていく稔の様子に混乱していく猛。

兄弟だからこそ、解っている様で解らない事が、案外多い。
父と叔父を見ていてもそれは解るはず。

飄々とした様子で采配する猛を演じるオダギリジョーも素晴らしい。
が、数々の助演男優賞を受賞した香川照之が想像以上に素晴らしい。

とはいえ、最後の最後まで、確かに素晴らしい作品だし、兄弟のそれぞれの心情を演じる2人の役者とも素晴らしい!!と思って観ていたのですが、まぁ大絶賛もこんなものかなぁ~って正直思っていたんです。
勿論、いいのはいいけど、あまりの皆さんの大絶賛に、捻くれものの私の血が騒いだ(笑)

ところがどっこいw
あのラストシーン。
稔のあの表情を見て、ドバーーーーーーっと涙が溢れてしまった(^^ゞ

最後の最後に、大絶賛の理由を知った私なのでした。。。(^^ゞ

Comment

ホっ・・(^^ゞ) 

ゆーこぽん♪ こんばんは~(^^ゞ)
コメントとTBをありがとうございました。
やっとリリースされましたね。
私も再見しようと思うし、DVDを買うつもりでいますよ~。

それにしてもラストで涙するほど感動されたのね、良かったです~。
あのラストが無かったら 普通に名作程度ですものね(笑)
香川さんの演技、本当に鳥肌が立つほど素晴らしかったです。

そうそう、先日この西川監督の初監督作品の「蛇イチゴを観たんだけど この監督はやはりタダモノではありません。
私、すっかりファンになりましたよ。
新作も楽しみです。
  • posted by カポ 
  • URL 
  • 2007.03/03 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

見てみよう~♪ 

かぽっち~♪ いつも素敵な作品を教えて下さってありがとうございますm(__)m

西川監督って評判は聞いていたけど、なかなか邦画まで手が回らなかったんですけど、私も「蛇イチゴ」も見てみます。

ナチュラルなオダジョーも良かったけど、何と言っても香川さんですね。
あの表情の数々はホントに鳥肌物でした。

ルルがTVの裏に入り込んでコードを抜いてしまってDVDは見られないし、録画は出来ないし・・・って悲惨な状況になっていたんだけど、先日便利屋さんに来て頂いて簡単・すっきりに直して頂いたの。
快適になってまたボチボチDVD鑑賞も再開しています♪
またいいの見つけたらご報告に伺いますね~♪
  • posted by ゆーこ。 
  • URL 
  • 2007.03/03 23:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆれる

写真家として成功した猛は 母の一周忌のために故郷に戻った。そこで待ち受けていたのは 母親の葬式にも戻らず東京で気侭に一人暮らしをする猛に対する父親の激しい罵倒の言葉。それを取り成してくれるたのは優しい兄の稔だ

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。