be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートバス

ショートバス スペシャル・エディションショートバス スペシャル・エディション
(2007/12/21)
スックイン・リー.ポール・ドーソン.PJ・デボーイ.リンゼイ・ビーミッシュ.ジャスティン・ボンド

商品詳細を見る


ショートバス(2006)
SHORTBUS

101分 アメリカ

監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
製作:ジョン・キャメロン・ミッチェル/ハワード・ガートラー/ティム・ペレル
製作総指揮:ヴァウター・バレンドレクト/アレクシ・フィッシュ/マイケル・J・ワーナー
脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル
撮影:フランク・G・デマルコ
プロダクションデザイン:ジョディ・アスネス
衣装デザイン:カート・アンド・バート
編集:ブライアン・A・ケイツ
音楽:ヨ・ラ・テンゴ

出演:ポール・ドーソン/スックイン・リー/リンジー・ビーミッシュ/PJ・デボーイ/ラファエル・バーカー/ジェイ・ブラナン/ピーター・スティクルス/ジャスティン・ボンド

内容:デビュー作「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」で注目を集めたジョン・キャメロン・ミッチェルの監督第2作となる赤裸々なセックスとピュアな愛の物語。
911以降の混迷の中、ますます人と人が愛することが難しくなっているという時代認識を背景に、愛に迷える7人の男女が、アンダーグラウンドのサロンで繰り広げられる奔放な性の宴に活路を求める姿を、過激なセックス描写満載で描く。
前作でもアニメを手掛けたジョン・ベアの手によるニューヨークの街並みをジオラマに模した3Dアニメも見どころ。

ニューヨーク。グラウンド・ゼロを見下ろすマンションの一室で、プロのSM女王セヴェリンは、客の相手をしながら孤独をかみしめる。
一方、カップル・カウンセラーとして様々なカップルの悩みを解決しているソフィアは、夫とのセックスでオーガズムに達したことがないという悩みを抱えていた。
そんな彼女のもとにやってきた新たな相談者はゲイのカップル、ジェイムズとジェイミー。
彼らのカウンセリング中に、ソフィアはふと自分の悩みを吐露してしまう。
そこでジェイムズとジェイミーは、彼女をアンダーグラウンドのサロン“ショートバス”に誘う。
そこは、多様な人々が思い思いの愛を求めて心を解き放ち、セックスに身を委ねる場所だった。

オフィシャル・サイト (英語)
オフィシャル・サイト

allcinemaより


噂どおりセックスシーンの多い作品でした。
それもゲイのカップルにSM、アクロバットのようなシーンに猫になら出来るであろう自慰シーン^^;
それにボカシが入っているので白ボケたそれらしきモノのアップを想像させられる^^;
返ってイヤらしいってば(笑)

その描写は露骨なんだけど、あまりに(私にとっては)現実離れしているので、感情移入は勿論、イヤらしさもあまり感じませんでした。
それはヘドウィグ~~でも入っていた3Dアニメのお陰でもあるかもしれない。

人種の坩堝(るつぼ)ニューヨークで喧嘩が出来る程の友人を探すのは難しいと聞いた事がある。
治安もよくないし、911のテロの後はもっと人を信じることも難しくなり、皆が孤独を抱えていたのかもしれない。

元ニューヨーク市長というおじいさんの台詞に、ミッチェル監督の言いたいことが凝縮されているように思います。

アメリカン・ドリームという言葉がある。
でも、それをつかめるのはホンの一部。
多くの人たちはそんな夢を持つことも適わず、食うや食わずだったりもする。

自由の国。
その裏面を描いた作品と言っていいのでしょう。

架空の“ショートバス”というサロンでの、男女を問わない孤独を癒す空間。
基本スタンスは前の「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」と同じ。

永遠のテーマ、愛と孤独って事でしょうか。

♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡♥*:;;;;;:*♡♥*

オーディションで集めた役者達と2年以上もワークショップして作り上げた脚本だとか。
あまり綺麗な人がいなかったのが残念。
特にソフィア(笑)
鼻の穴をおっぴろげて頑張ってる姿は悲痛^^;
そんなに大事なことなんだろうか・・・^^;

“ショートバス”って身体や精神に障害を持った子どもたちなどが乗るスクールバスの事なんですってね。
身体や精神に障害を持った大人たちはこんなサロンに集まるって意味かぁ。

何だか、次のキャメロン監督作品は見ないかもしれない(≧▽≦)



Comment

私も観ました~ 

ほとんど何も知らず、ヘドゥィグの監督ってだけで劇場に行ったのでびっくりしました(^∇^;)
後から調べたらsexシーンは¨本番¨だったみたいですね~
まぁ全部ではないと思いますが‥
ゆ~こさんの言うとおり、もうちょっと綺麗な人に出てきてほしかったですw
主役の方はだいぶさらけ出して頑張ってたとは思いますけど‥(^∇^;)
私はキャッチコピーの「あなたはひとりじゃない」が一番ひっかかりました。
結局ひとりで昇天してたじゃんww

たまに入るジオラマのシーンは良かったと思います。
  • posted by カエルハイパー☆ 
  • URL 
  • 2008.07/12 02:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

ビックリしたでしょう? 

カエルハイパー☆さん、(*゚▽゚)/Bonjour♪
レスが遅くなって失礼しました。
こちらにも遊びに来て下さってありがとうございますm(__)m

この作品、何も知らずに観たんなら覚悟出来てなくてビックリしたことでしょうねぇ^^;
リアルさを出すためにあえて有名な役者さんを使わないって言うのはたまにあることだけど、もうちょっと綺麗だと、やっぱりよかったですよね(笑)

この監督の作品って、説明が必要じゃないですか?
説明を聞いて、ア~、そういうことか・・・みたいな。
私だけ?^^;

>結局ひとりで昇天してたじゃんww
(≧▽≦)
助言があったからじゃない?(* ̄m ̄)プッ
  • posted by ゆ~こ♪ 
  • URL 
  • 2008.07/15 12:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。