be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と哀しみのエリザベス

愛と哀しみのエリザベス


ストーリー
人気作家の夫を持つエリザベスは可愛い息子にも恵まれ何不自由なく暮らしていた。しかし心に空虚なものを感じていたのだった。そんな時詩人と名乗る不思議な男トーマスと出逢い惹かれていく。
夫は小説の中で妻とトーマスの情事を成立させていくのだった。。。

現実と小説の世界が混在した作品です。2人の情事が本当にあったのか?
現実と空想の世界が混在した作品は結構ありますが、この作品はその境目が解からない(笑)
エリザベスがエレベーターの中で出逢ったトーマス。そのトーマスとの情事が現実のものなのか?
ルイスのファンでエリザベスと逢った事もあるとトーマスが夫ルイスに連絡をしてきて、社交辞令からお茶に誘うのですが、トーマスは居候のように居ついてしまいます。
エレベーターでの情事がなければ、寛容に応対するルイスの態度に怒るエリザベスの態度は理解出来ます。
その後の逃避行は情事があったと仮定した場合に成立します。
だけど、夫ルイスは女は夫の下着の洗濯でもしていればいいと言う考え方の持ち主。その夫への反感と自由の象徴のようなトーマスとの情事も成立するのです。
だから現実と空想(小説)との境目が解からない(笑)
冒頭の出逢いのあったホテルでのトーマスの不可解な行動も、ラストシーンの持つ意味もよく解からない(笑)
もう一度観なくては・・・(^^ゞ
ヘルムートもそうですが、マイケル・ケインやグレンダ・ジャクソンの若い事!!
観た人は少ないでしょうが、観られた方には色々聞きたい作品です。

監督:ジョセフ・ロージー
出演:マイケル・ケイン/グレンダ・ジャクソン/ヘルムート・バーガー他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。