be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

es [エス]

es[エス] es[エス]
モーリッツ・ブライプトロイ (2004/03/03)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


ストーリー
スタンフォード大学心理学部ではある実験をするため、被験者となってくれる男性を公募した。集まった20名ほどの被験者は無作為に「看守役」と「囚人役」に分けられ、学内に設けられた模擬刑務所に収容された。初めはそれぞれの役を演じるだけの簡単なアルバイトと誰もが考えていた。しかし、実験が進むうち、「看守役」の攻撃的な振る舞いはどんどんエスカレートしていく。それに対して、「囚人役」は卑屈に服従するのみで、まったく抗議できなくなっていく。いつしか、模擬刑務所内は単なる実験の枠組みを越えて、もはや誰にも制御不能の状態に陥っていく……

30年ほど前にスタンフォード大学心理学部で実際に行われた実験だそうです。公募で集まった看守役の人と、囚人役の人を模擬刑務所内に入れると、それぞれの役割が増長し、やがて制御不能になってしまったとか。
一時期オカルト・ホラー・スプラッター等何でもござれって感じでその手にはまっていた時期があったのですが、ある意味この映画ほど恐いものはないかもしれません。
やっぱり一番恐いのは人間なのかなぁという意味で。。。
ある種の新興宗教や、バブル時代のワンマンオーナーと言ったいわゆる洗脳に近い状態にあるのかも?なんてことも感じました。
これが実話だと言うことが一番恐いです。
この状況におかれたとき、自分が囚人であれ、看守であれ、自制心を保つ自信があまりないかも?
と思えてしまう状況を見せ付けられて、それが一番恐ろしいのかもしれません。
ネタバレになるので殆ど語れませんが、この手は全然苦手って人はともかく、1度観て~~とも思える作品です。

***** ネ タ バ レ *****

閉所恐怖症の77番が入れられた箱の中で、案外冷静だったり、都合よくドライバー(?)が見つかったりしたのはちょっとがっかりしました(笑)。それとあの恋愛の部分は特に必要ないような気もしました(^^ゞ

監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演:モーリッツ・ブライブトロイ/クリスチャン・ベルケル他

Comment

先日久しぶりに観ました。 

これ、先日久しぶりに観ましたが、
やはり凄いですね。
本当に人間の心理、モラルを問われる作品だと思いますよ。
  • posted by Bono 
  • URL 
  • 2006.10/29 01:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Bonoさん♪ 

あ~~~。しまった~。
今日WOWOWで『ソウ2』やっていたんですよね~(>_<)
忘れてました。
2の方は見られました??
私、未だなんですよ。
見ようと思っていたのに~~(>_<)
  • posted by ゆーこ。 
  • URL 
  • 2006.10/30 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。