be-in

映画館やDVD等で観た映画の感想を綴っています。 ネタバレが含まれることも多いのでご注意下さいねm(__)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女ともだち

女ともだち


女ともだち【字幕版】 / ミウ・ミウ

ストーリー
フランス人にとって忘れ難い屈辱を刻み付けた先の大戦を背景に、収容所入りを免れるために愛のない結婚をした女と、新婚まもない夫をナチに奪われその後やはり別の男とさしたる情熱も持たず結ばれた女の、女同士の友情が愛に深まっていく。

ミュウ=ミュウとイザベル・ユペール主演という情報だけで観た作品です。
印象に残ったのはイザベル・ユペールの美しさ。最近のユペールは少し痩せすぎでギスギスした感じがするのですが、この作品のユペールは少しふっくらしたイメージで時代背景もあるのですが、しっかりした化粧をした健康的なイメージです。
そのユペールとミュウ=ミュウ2大女優の若かりし頃の熱演って感じです。
どちらも戦中・戦後の混乱の中、愛の無い結婚をして子供も儲けてそれなりに平和な結婚生活を送っていたのです。
子供の学芸会の際に母親同士として知り合った2人は意気投合し、本当に仲のいい女ともだちとなっていくのです。
(生きるため・生活のためなど、行きがかりに近い形での)愛のない結婚をしていた2人は、2人で力を併せて自立しようと試みるのですが、お互いの夫の妨害でそれもうまく行かず、その不満もあってやがて友達以上の感情を持ち始める・・・といった感じの話です。
ユペールとミュウ=ミュウ主演で、女同士の友情が愛に変わっていく・・・というと色々想像すると思うのですが、殆ど裸のないどちらかと精神的な部分で描かれた作品となっています。
だから、夫も妻のレズビアンを疑ってはいるのですが、そのような描写もありません。
どちらかと言うと女性の精神的や経済的な自立を描いた作品のように感じました。

監督・脚本:ディアンヌ・キュリ
出演:ミュウ=ミュウ/イザベル・ユペール他

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

おみくじ~♪

カウンター

最近の記事+コメント

管理人ゆ~こ♪

ゆ~こ♪

Author:ゆ~こ♪
映画の感想はかなりネタバレしていることがありますのでご注意!

時々我が家の3ニャン達のドリフのコントのようなズッコケ話もご紹介致します。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

マウスを置いてみて♪

ブロとも一覧


■ ブログ名:にゃんこ日和

預りっ子クラブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。